Loading...

iroherb

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
アーカイブ : 2015年
2015.10.16  diary

もこもこして手編みのセーターみたいなひつじ雲!

iroherbから見える景色はいつも自然に溢れています。

FullSiz33eRender

 

こんにちわ! iroherbです。

iroherbでは工事が順調に進み、完成も近づいて来ました!

FullSize223Render

iroherb本社棟のシンボルとなる大きな木。

この木についている小さな窓、気づいて頂けましたか?

子供も大人もワクワクできる仕掛けも進んでいます!

 

さて先日 iroherb ガーデンの打合せに参加してきました

FullSi2zeRender

荒谷さんの手に託したiroherb ガーデンのテーマは

「この土地を里山に還す」です。

 

そして今回の打合せには、このプロジェクトをスタートさせる時にたくさん勉強させて頂いた

強力なアドバイザーが長崎から駆けつけて下さいました。

FullSiz5eRender

FullSizeRe2234nder

株式会社 浜松建設   代表取締役 濱松 和夫氏

株式会社 MUHIKO   代表取締役 村上 比子氏

 

濱松社長は もともと木や森が大好きで

「 森の中を散歩していると色々なアイディアが湧いてきて

気持ちも前向きになってきますよね。森の中で語ったりくつろいだり。

そんな風に皆さんにも”森‘‘を楽しんでもらえたらな」

と自らの手で森をつくり その中にCafeや雑貨屋さんなどを併設した

「風の森」という緑豊かな複合施設を運営されています。

そしてこの「風の森」の企画プロデュースをされる村上さん。

常に時代を先取り、女性ならではの感性で「お客様が喜ぶもの」をとても心地よいスタイルで提案されています。

Fu23444llSizeRender IMG_5034593

心地よすぎてつい長居してしまう「風の森」です。

皆様 長崎に行った際はぜひ遊びに行ってみてくださいね!

 

FullSizeR88ender

建築家でありデザイナー。森づくりのプロでもある濱松社長。

柔軟な発想と幅広い才能で企画プロデュースされる村上さん。

そんなお二人の感性に魅了され  iroherb project  スタートの時からたくさんのアドバイスを頂きました。

FullSizeRe5675nder

FullSi654zeRender

 

多くの方々のアイデアと手で iroherb gardenは、

心地よい秋空のもと進んでいっています。

冬を超し、春になり木々に緑が芽吹いてくるのが今から楽しみです。

 

これから5年後10年後、iroherbと一緒に木々も成長し、

緑溢れる木陰をつくり、

自然と私達が共存できる環境に向かっていることが今からとても楽しみです。

 

F21ullSizeRender

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2015.09.21  diary

こんにちわ! iroherbです。

絹のような柔らく流れる雲や爽やかな空を見上げると清々しい気持ちになりますね。

シルバーウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

iroherbではいくつかのセミナーなどを先行スタートしております。

9月20日・9月21日もネストハウスショールームにてハーブティセミナーを開催致しました。

この度は私もしっかり参加してきました!

SONY DSC

講師はフードコンサルタント/ティーインストラクター

瀧口みほさん

 

この時期にピッタのセミナーです。

夏の間に溜まった疲れや毒素をデトックスし、

いつまでも健康的で美しい体で過ごすためのハーブティセミナーでした。

 

写真は一部ですが、10種類以上の新鮮で色鮮やかなハーブティを取り揃えて頂きました。

ハーブティ11  SONY DSC  SONY DSC SONY DSC

ミントもつみたてのフレッシュな状態で!

ハーブティ12

ハーブそれぞれの効能を教えてもらい、

まずは新鮮な香りを楽しみました。

お湯の注ぎ方や器の選び方などもセミナーではお話頂き、

こんな綺麗な器のあるテーブルを想像するとそれだけで楽しくなりました。

お湯を注ぎ、鮮やかなリーフが器の中を舞う様子もとても綺麗でした。

SONY DSC

 

 

iroherbのセミナーでは、

皆様の毎日が少しづつ「楽しくなる」とか「健康になる」ようなことを提案していきたいと思っています。

なので今回のセミナーでも、

ハーブティの効能だけでなく

”ハーブティを続ける”ための知恵をたくさん教えてもらいました。

 

例えば

・保存の仕方

・賞味期限切れのお茶は飲める?

・紅茶に適したお水って?

・紅茶をいれたら時々できてしまう油膜のようなものは何?

 

など、意外と知らなかった事を教えてもらったりする事でハーブティが気軽で身近に感じるようになりました。

不純物のない、美しく健やかな体つくりのために日々続けてゆくハーブティ。

多くの方に是非実践して頂きたいなと感じました。

 

この度のハーブティセミナーのハーブ各種は

里山の一軒家サロン YOUROOMゆるむさんに協賛頂きました。

http://spa-yurumu.com

ゆるむさんには先日も体に優しい美味しいパンを試食させて頂きました。

健康のもとになりたつ「美」を提案されるゆるむさんのハーブティ、

鮮やかでフレッシュでとても美味しかったです。

有り難うございました!

アロマ療法などもされていらっしゃいますので、

是非ゆるむさんのHPのぞいてみて下さいね。

 

iroherbではその季節にふさわしいセミナー各種をご提案していく予定です。

来春オープンするまではネストハウスにて先行スタートしておりますので、

こちらもHPで是非ご確認下さい。

http://www.nest-h.com/even

/ハーブティ14

 

 

 

 

 

2015.09.01  diary

こんにちは iroherbです☻

セミからすず虫へとBGMをかえた山里では

一雨ごとに涼しくなり、もうすっかり秋の気配

 

iroherbでは赤とんぼが飛びはじめ

季節のうつろいを肌で感じる事ができます。

5678FullSizeRender

 

今日から9月 みなさんはどんな秋を過ごしていますか?

 

iroherbのコンセプト「医・食・住・遊・創」の

「医・食」をプロデュースするiroherb  cafeでは

メニューを決める 試¨食の秋¨をむかえています☻

 

 

今回の試食はコレ!

「パン」

545FullSizeRender

北海道産の小麦を使用したパンは やさしい小麦の香りがする

どれもおいしいパンでした☻

しかも今回試食したパンは ただ美味しいだけじゃないんです

素材選びからこだわった からだにやさしい食育パンなんです

 

「はと麦かぼちゃコッペ」
246F222ullSizeRender
もちっと炊き上げたはと麦をかぼちゃ風味の生地に練り込んで
かぼちゃの種をトッピングした見た目にもかわいいパン。でもかわいいだけじゃないんです
はと麦の皮をむいた種子を「ヨクイニン」と呼ぶんですが、古くから毒素を排出するなどの作用もあり
美肌 美白にも効果があるそうです。また全身の水分代謝を促進し尿の出をよくして むくみなどを
解消する効果に優れている、特に夏の疲れをリセットしたいこの時期にピッタリの食材を使用したパン。

 

「陳皮入り緑豆あんぱん」
34135FullSizeRender
少量の陳皮を加えて炊き上げた緑豆をしっとりの豆乳生地で包んだあんぱん。
緑豆とはもやしや春雨の原料として知られていると思いますが 中国では夏バテ防止には
欠かせない食材なんだそうです。体の余分な熱を取り除く作用があり、暑さによるイライラや
口内炎 吹き出物にも効果があるそうです。
また、香りの良い陳皮を加える事で氣のめぐりを促し 体内の水分代謝を促進するそうです。
デトックス効果が期待できる食材のパンです。

 

 

iroherb  cafeでは

見た目に美味しそう

食べておいしい

からだにやさしい

おいしいパン☻

そんな食育パンにも挑戦してみたいと思います。

 

iroherb

 

 

 

iroherbでご提案する「食」

わたしたちは、

・出来る限り生産者の思いが伝わる、地域の食材を提供すること

・季節のものを旬の時期に、一番美味しい状態で提供すること

・「食」を通じて心と体の健康を提案できるとこ

・料理を目にしたお客様が、笑顔になること。会話がはずむこと

・きちんと食べることの大切さを伝える「食育」

などをとても大切に考えています。

メニューや器もプロのフードコンサルタントさんのもと打ち合わせが進んでいます!

 

 

iroherbでは現在、そんな私達のコンセプトや世界観に共感して下さる”仲間”を募集中です。

cafeだけでなくインテリアショップ、雑貨ショップ、住宅事業など多方面での募集をしています。

☆新しい価値の創造に熱意を持って取り組める方

☆食やアート、カルチャーに興味がある方

☆自ら考え、主体的に仕事に取り組める方

そんな方をイメージしています。

スタッフだけでなく、コラボレーション出来るお仲間も随時募集しています。

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さいね。

http://www.nest-h.com/スタッフつれづれ/【iroherb】オープニングスタッフ大募集!/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.08.17  diary

こんにちわ iroherbです!

お盆休み、皆様ゆっくりすごされましたか?

今日からお仕事という方も多いかと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、今年後半も頑張っていきましょう!

 

さて、iroherbも各種準備が進んでいます。

先日はiroherb cafe のメニューにむけて試食会をしました。

新しくオープンするお店で腕を奮ってみたい!

と言って下さるシェフの方の採用試験です。

 

どれもとても夏らしく美しいお料理でした!

カプレーゼ

 

カプレーゼはゼリー状のトマトの食感がユニーク

ズッキーニ

ズッキーニの緑とトマトの赤の色合いは夏らしくワクワクします

 

玄米パンのサラダ

 

こんがり玄米パンとお野菜のサラダはとてもヘルシー

ホタテのパイ包み焼き

ホタテのパイ包み焼きは素材本来の味わいが口の中に広がりました

クリームブリュレ

新鮮卵のクリームブリュレは、なめらかで優しい味

 

まだまだこの倍くらいのお料理がありましたが、みんなで真剣に試食!

iroherbに来て下さるお客様の笑顔を思い浮かべながら。

試食

 

 

 

iroherbでご提案する「食」

わたしたちは、

・出来る限り生産者の思いが伝わる、地域の食材を提供すること

・季節のものを旬の時期に、一番美味しい状態で提供すること

・「食」を通じて心と体の健康を提案できるとこ

・料理を目にしたお客様が、笑顔になること。会話がはずむこと

・きちんと食べることの大切さを伝える「食育」

などをとても大切に考えています。

メニューや器もプロのフードコンサルタントさんのもと打ち合わせが進んでいます!

 

 

iroherbでは現在、そんな私達のコンセプトや世界観に共感して下さる”仲間”を募集中です。

cafeだけでなくインテリアショップ、雑貨ショップ、住宅事業など多方面での募集をしています。

☆新しい価値の創造に熱意を持って取り組める方

☆食やアート、カルチャーに興味がある方

☆自ら考え、主体的に仕事に取り組める方

そんな方をイメージしています。

スタッフだけでなく、コラボレーション出来るお仲間も随時募集しています。

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さいね。

http://www.nest-h.com/スタッフつれづれ/【iroherb】オープニングスタッフ大募集!/

 

 

 

 

2015.08.06  diary

こんにちわ iroherbです!

毎日本当に暑いですね。

現場も着々と進んでいます。

この暑い中頑張って下さる監督さんや職人さん方には本当に感謝です。

SONY DSC

 

さて。

岩国農道を走っていくとiroherbの看板があります。

皆様もうご覧いただきましたか?

150620-163813

建物や外構のデザインももちろん大切ですが、

こういった看板やリーフレットなどイメージをお客様に伝えるデザインってとても大切。

今日はiroherbのロゴデザインをして下さるデザイナーさんをご紹介致します。

対馬先生2

対馬デザイン事務所

アートディレクター/グラフィックデザイナー

対馬 肇氏

 

対馬さんは広島を拠点に活動されていますが、

活躍の場は日本のみならず、世界です!

iroherbのサイン計画はそんな世界でご活躍される対馬さんにお願いしました。

 

まずはこちら。

「iroherbがご提案したいコトの全てが伝わるような何か」

という依頼に対してデザインしてくださったのがこちら。

6

暮らしの中の、

笑顔・集う・語る・豊かな実り・おもてなし・家・食べる・育くむ・歩む・植物・自然・健やか…etc

私達iroherbが伝えたい全ての気持ちを、

想像を遥かに超えたデザインにしてくださいました。

 

次はこちら。

iroherb_rgb

 

このiroherbのロゴは実は花のつぼみがモチーフになっています。

これからどんな花を咲かせてゆけるか、楽しみになるデザインです!

 

こういったデザインはリーフレットになり、更にiroherbらしいカタチに姿をかえてゆきました。

招待状やおもてなしの心をこめた巻物のようなものや、

かわいい葉っぱのカタチ、窓と扉のついた家のカタチ。

とても素敵なものになりました!

iroherb

ネストハウス・生活雑貨のお店ainaでも配布しておりますので、

是非皆様お手にとってみて下さいね!

 

この度ご紹介させて頂いたiroherbの強力なお仲間の一人、

対馬さんは2014年に世界三大広告賞と言われる非常に権威のある賞、

ONE SHOW DESIGN(ニューヨーク)で金賞を受賞されました!

2015年にもGraphis Poster Annual(ニューヨーク)でも2作品が金賞。

 

そんな世界でご活躍される対馬さんが金賞を受賞されたデザインがこちらです。

B1‚½‚Ä2-04

 

 

今日は8月6日。

広島にとって、日本にとって、世界にとって、

忘れてはいけない日です。

 

怒りをあらわしているのか

尊さをあらわしているのか

感じ方はひとそれぞれかと思いますが、心につきささる「へいわ」の3文字。

広島を拠点に世界に発信される対馬さんだからこそのデザインだと思いました。

 

8月6日。

今日は最後に、黙祷。

 

iroherb

 

2015.07.19  diary

こんにちわ! iroherbです。

強力なお仲間紹介はまだまだ続くのですが、

今日は少し現場の状況をお知らせします。

 

 

じゃん!!

F22ullSizeRender

びっくりする早さで出来上がっていっています☆

昨年までは図面を見ながら頭の中で描いていたものが、どんどんカタチになっていく喜び。

iroherbの母体「ネストハウス」は建築会社です。

お客様の夢をカタチにするお手伝いをさせていただいています。

お客様が現場に足を運ばれる度にこぼれる笑顔の気持ち、

改めて今、私達も実感しています!

 

 

さて。

図面打ち合わせの中でも

「どんなになるのかな〜」とワクワクしていたところのひとつがこちら。

3FullSizeRender

大きすぎておさまりきらない。。。

1FullSizeRender

こちらは本社棟のメインエントランスにある階段です。

とてもシンボリックなこの階段、

実は子供達がとってもワクワクドキドキする空間になる予定です!

”訪れてくれるみんなが笑顔になる場所”がテーマのiroherbの仕掛け、楽しみにしていて下さいね☆

 

 

テナントにも可愛い窓がつきました。

木の柔らかい表情の窓枠は外の緑とホントによく合います。

FullSiz1eRender

iroherbのリーフレットにもついている窓。

iroherbの施設建物はこんなふうに自然を取り入れながら、

自然の中に溶け込み、

共存出来る建物を創ろうとしています。

まど

 

夢をカタチにするのは、

不安もありますが進んでいくとやはり気持ちが高まります。

iroherbの工事が進みワクワクしたりドキドキしたりする中で、

先ほどもお伝えしたのですが、

家を建てられる「お客様の気持ち」を今まで以上に大切にさせて頂こうと実感しています。

 

iroherb

 

 

 

2015.06.24  diary

こんにちは iroherbです!

梅雨入りし雨の日も増えましたがiroherb、どんどんカタチになってきています。

月末には、ついに本社の棟が上がります☆

現場を見る度に興奮してしまいます!

iroherb本社1

iroherb本社2

 

 

さて。

今回もiroherb projectを進める強力な「仲間」のご紹介です。

”自然との共存”

これはiroherbが大切にしたい想いの一つ。

このとっても大切な役割を担って下さっているのはこの方。

荒谷社長2

ガーデン・エクステリアデザイナー

株式会社ダイアックス 代表取締役社長 荒谷 真一氏

 

年間200棟以上のガーデン/エクステリアの施工をし、

全国からお声のかかる荒谷さんのガーデンデザインは、いつも町の景観に柔らかく溶け込み

建物へのアプローチを期待に満ちたものにして下さいます。

 

そんな荒谷さんが、この度私達iroherbに提案して下さったテーマは

 

「この土地を里山に還す」

 

でした。

皆さん、里山ってご存知ですか?

「里」というのは、大自然の中で「人が住むところ」をさしています。

手つかずの自然を、徐々に人が利用しやすい形に変えていった場所を「里山」と呼びます。

かつてはこの里山で、人は豊かな生活を営んでいました。

ですが時代とともにこの里山から人は離れ、木は伐採され、自然のバランスが崩れていっています。

子供達の遊び方も、随分変わったように思います。

 

この度、荒谷さんはこのiroherbの土地にもう一度「里山」を生み育てようと提案下さいました。

ガーデンやエクステリアデザインを通して、

常に環境や人に対しての優しさを持っていらっしゃる荒谷さんだからこその新しい発想に脱帽です!

iroherbではこの中でたくさんの”体験”や”発見”という貴重な時間をお届け出来たらなと考えています。

 

そしてこのiroherbの「里山」を、

皆様の手をおかりして一緒に育てていけたらなと感じています。

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2015.05.28  diary

こんにちは iroherbです。

気持ちの良いお天気が続き、iroherbの工事も着々と進んでいます!

どんどんカタチが出来てきてドキドキ。ワクワク。

2FullSizeRender  3FullSizeRender

さて。 少しずつですが、このiroherb projectを進めている強力な「仲間」をご紹介させて頂きます!
まずはトップバッター! この度のiroherbでは本社を含め6つの建物が出来上がります。
これらの建物の設計デザインを依頼させて頂いたのは迷いなく、この方!

トランスデザイン松岡様2

株式会社トランスデザイン  代表取締役 松岡 弘之氏

全国で活躍される人気の建築デザイナーさんで、 現在も、そしてこれからも間違いなく
日本の住宅デザインをリードしていかれる方の中の一人です!
松岡さんの作品を見ていると、常に、「デザインと機能は、共存する」と感じます。
デザインやカタチばかりにこだわって、結果使い勝手が悪い家。 使い勝手は良いけど何だか垢抜けない家。
・・・どちらもイヤですよね。   そのどちらも諦める事なく叶えてくださるのが、松岡デザイン。
いつも住み手の想いとデザインを絶妙に組み合わせて下さいます。 きっと、日々最先端のデザインを探求し、
それを生活の中にどう取り込むのかを常々考えていらっしゃるのだと思います。

iroherbの母体であるネストハウスも、 お客様のご要望に高いレベルでお答えするために!
松岡さんには多くの事を勉強させて頂いています。
そんな松岡さんにこの度私達iroherbの想いを託しました。
iroherbの建物は、地球に優しく、そこに集まるヒトが笑顔になれる事がテーマ。
私達の無理難題をいつもこの笑顔で叶えて下さいます。

トランスデザイン松岡様

私達も建物の完成がとっても楽しみです!
皆様も、是非楽しみにしていて下さいね!

iroherb