Loading...

iroherb

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
アーカイブ : 2017年 5月
2017.05.29  diary, iroherb cafe

こんにちわ、iroherbです。

 

そとを眺めてみると新緑

木々たちは小さな実をつけ

それを食べにくる鳥たち

iroherbの庭でたくさんのジュンベリーが収穫できました。

 

_1040262

 

 

今日は、あの人気の Monthly Menu の期間延長のお知らせです!

ベリーのハワイアンパンケーキ

大好評につき6月もやっちゃいます!

 

170403-182119

 

モチモチ食感のパンケーキと甘くすっぱいベリーの組み合せ。

エスプーマ状に仕上げた生クリームの濃厚な味わいが

あわさりリッチな味わいを演出します。

 

まだ食べてなく焦ってる人、

安心してください。

6月もやっちゃいます!!

 

iroherb

2017.05.26  diary

5月も残りわずか

そろそろ梅雨がやってきますね

 

iroherbがグランドオープンしたのも昨年の5月。

早いもので2年目に入りました。

 

 

18721416_902526946557016_1648370897_o     18699040_902527129890331_1416073298_o

 

 

1年を振り返ると、iroherbにはたくさんのお客様にお越しいただき

shop・cafe・yoga・greenshopを通じて様々なお話をさせていただきました。

 

18720903_902526953223682_757264522_o      18741270_902532706556440_1842575074_n

18741308_902525483223829_1968287200_n     18741314_902524819890562_845934393_n

 

わたしたちはお客様から日々の気付きやヒントをいただいて

2年目を迎えられたと感じております。

 

 

また、iroherbにお越しになったきっかけは

“知り合いからよかったと聞いて…”とおっしゃっていただく方が多く

お客様に支えられてるんだなと感謝しております。

 

ほんとうにありがとうございました。

 

 

18716522_902525496557161_604848135_n

 

今後もiroherbがみなさまの日々の生活にちょっとした楽しみや

豊かさをもたらしてくれるきっかけに少しでもなれたらうれしく思います。

 

iroherb

 

 

———————————————————————

感謝の気持ちを込めまして5月末まで

1周年記念ポイント3倍キャンペーンをしております。

家具やラグの大型のお買い物を考えてる方は

月末までに是非お越しくださいませ。

 

 

 

 

2017.05.22  diary, iroherb cafe

こんにちわ、iroherbです。

 

昨日の”ぱんとおと”

 

170521-100447  170521-101456

 

170521-124529  170521-094643

 

170521-152550

 

お天気にも恵まれ、大盛況で終えることができました。

iroherb cafeでは、ランチやカフェのお客様に

お待ちいただくことがあり、大変ご迷惑をおかけしました・・・

しかしたくさんのお客様にお越しいただき、本当に

ありがとうございました。

 

 

さて、本日はiroherb cafeの人気メニューの紹介をしたいと思います。

牛ほほ肉の赤ワイン煮込みです。

 

DSC_1690

 

甘口の赤ワインで長時間煮込んだ牛ほほ肉は

ゼラチン質が溶け出しとてもやわらかく仕上げっています。

ソースには溶け出したゼラチンがたっぷり入っているので

お肌にもうれしい一品です。

 

IMG_1258  IMG_1265

 

濃厚なコクと旨味でほっぺたが落ちそうです!!!

一日限定5食なので予約をしていただけると確実です。

 

 

iroherb

 

2017.05.20  diary, iroherb shop

こんにちわ。

この週末は、太陽にめぐまれ

夏を感じさせる休日になりそうですね☼

 

明日はさらに iroherbには熱風がやってきますよ!!

『ぱんとおと』0521開催日

4aad383160199d0d25bbb5f9d2ce5263

10店舗のパン屋さんの出店と 岩国のシンガーソングライター”原田侑子”さんのライブが行われます。

パン屋さんはお昼からスタートの所もありますので

詳細はこちらから☞ ぱんとおと

 

Shopも明日はイベントが満載です(^^♪

ミニラグ展も21日までとなりました。是非、覗いてみて下さいね。

——————————————————————————-

 

今月の月市もあと10日。

本日はこの暑さにおすすめな商品 地元に愛されるカレーのご紹介です。

ひとつは地元でも男女ともにファンが多く

岩国市川西にある人気なレストラン「たんぽぽ」

1011902_409300532518919_1663531185_n   18217425_894913017325853_1305357576_n

今月は日本一のナポリタンを決めるカゴメ主催のイベントに出店をし

特別賞を受賞されています。おめでとうございます!!

 

以下、記事抜粋↓

日本一のナポリタンを決める食品大手カゴメ主催のイベント「カゴメ ナポリタンスタジアム2017」が

13、14の両日、東京都墨田区の東京スカイツリータウンで行われました。

中国地区代表として出店したレストハウスたんぽぽ(岩国市川西)の「白い山口女子美ナポリタン」は

特別賞の浜内千波賞に選ばれた。 同ナポリタンは同店のご当地レトルトカレー「白い山口女子美カレー」とのコラボメニュー。

カレーには女性の美と健康を応援しようと、岩国産レンコンや清酒「五橋」(酒井酒造)の酒かすなどが入っている。

999ee872-cc9c-4014-a448-9efa3b4ba3f2

ナポリタンは今後お店でもメニュー化する予定のようです。

気になりますね!! たんぽぽのHPはこちらから☞たんぽぽ

 

女性が元気な場所は、家族も家庭も元気になる

そうやって皆が元気で、楽しむことで 地方の活性化につなげたい!

という菅田社長の熱い想いの元、一年をかけて考案されました。

女性にやさしい食材と 地元の食材をたっぷりいれることで、

体にもやさしく グリーンカレーのようなスパイスさもあり、くせになるカレーです。

20170101k0000e040131000c

 

もうひとつは、柳井の「じねんじょカレー」

柳井の特産品じねんじょと、甘露醤油とのコラボ!!

 

imgrc0072605510

特徴は「じねんじょ」と「こんにゃく」が角切りで煮込まれているので

口の中で普段のカレーとは違った、独特の食感を楽しめます。

隠し味に「甘露醤油」を加えることで、まろやかでコクのあるカレーに仕上がりに。

高価で季節品でもあり、滋養強壮にも良いとされている自然薯とこんにゃくを使うことで

ヘルシーで、健康志向のカレー。 あの食感は必見です(^▽^)/

 

ご当地の魅力いっぱいのカレー

是非、お試しください☆

 

2017.05.15  diary, iroherb cafe

こんにちわ、iroherbです。

 

日中には汗をかくほど暑い日が続きますね

iroherbの小池のそばにも避暑をしに珍しいお客様がいらっしゃいました。

 

IMG_1225

 

iroherb cafeではそんな暑い日にっぴったりのアイスドリンクを多く取り揃えています。

なかでも人気のアイスコーヒー

インドネシアのリントン地区の厳選したコーヒー豆を使った

シングルオリジンのアイスコーヒーです。

 

IMG_1227

 

ハーブのようなフレイバーとスパイシーな苦味

オレンジを思わせる酸味が特徴で

ナッツのような甘みを感じます。

しっかりとした飲み口とボディで

口に含んでから飲み終わった後の余韻まで長く楽しめます。

iroherbの自然を感じながらテラスで至福の一杯をいかがですか?

 

 

iroherb

2017.05.13  diary, event, iroherb shop

こんにちは

 

昨日は雨だったものの

今日はすっかり晴れましたね。

 

今日はshopの月市でご紹介をしている

メーカー様のことについてお話をしようと思います。

 

1回目は、柳井にあります『佐川醤油』

18423851_1278409025605779_7057665609546678556_n

場所は柳井の白壁の町並み通りから

ひとつ路地に入ったところにあります。

 

明治以来、100年も続く蔵

昔ながらの蔵の空間つくりは、とても素敵でした。

奥では、いまも甘露醤油を製造しているのですが

入った瞬間、濃厚な醤油のかおりに包まれます。

 

18403599_1278409028939112_7860172811537045581_n

 

ながくながく作っているからこその蔵に染付いた匂いは

時代の中に居続け

地元に愛され続けているんだということを深く感じました。

 

18403184_1278409248939090_8200168694778898316_n

 

蔵の中では商品も購入できますし

奥には樽の中にねむる甘露醤油を、ガラス越しから見ることもできます。

 

18425460_1278409032272445_6773521904442056616_n

 

甘露醤油を作る工程の写真もあったので、とってみました。

①麹造り

 

18425510_1278409112272437_2463529639813150403_n  18424227_1278409128939102_1241695681103677240_n 18423891_1278409178939097_8958419927580562603_n

・大豆を蒸し、小麦は炒ったものを缶の中で種麹を加えてまぜる。

・室という部屋で、約30時間をかけて麹をつくる→麹のできあがり

 

➁濃口醤油つくり

18447556_1278409175605764_2590291187870020073_n 18402955_1278409182272430_5489609215435413639_n 18446788_1278409188939096_9017618037665707492_n

・桶の中には、塩水+約2トンの麹入り

・職人の手で時期を見ながら攪拌、約1年半ぐらい熟成させる➡濃口しょうゆのできあがり

 

③甘露醤油つくり

18423736_1278409238939091_2863037852510914208_n 18402890_1278409228939092_6268159866271596093_n  18446551_1278409232272425_4340986343092183471_n

・圧搾機で諸味をしぼる

・搾ってとれた濃口しょうゆにもう一度あたらしい麹を加え、約1年半~2年間熟成させる

➡ 二度熟成させたもろみを絞り、殺菌着味あとにビン詰して甘露醤油のできあがり

 

 

柳井といえば

金魚ちょうちん、自然薯、甘露醤油というくらい、有名な甘露醤油

柳井が発祥の地とされています。

 

kanroshouyu550

–そもそも甘露醤油とは?——————————————————–

 

甘露醤油とは、 出来上がった濃口醤油にもう一度麹を加え醗酵させた醤油です。

正式名称は再仕込醤油ですが、西日本では、甘露醤油と呼ばれています。

佐川醤油店では、杉の三十石桶に当地の琴石山系の伏流水を仕込み水にして仕込み

通常の倍の材料(大豆、-小麦)と歳月をかけて仕上げた甘露醤油、芳醇な味と芳りが特徴的。

 

–名前の由来?–

 

天明年間、時の岩国藩主吉川公は、柳井津に美味なる醤油有りとの報に、これを所望。

そこで、特に醸造の秘技を凝らした再仕込醤油を献上したところ

その芳醇な味と香りに思わず「甘露、甘露」と歓声を洩らされたと伝えられています。

—–上記、佐川醤油様サイトより文章を引用———————————–

 

 

普通の醤油よりも

倍の材料と歳月をかけて、つくられた甘露醤油

 

我が家でも

煮物やお寿司に大活躍しています。

ヴィンテージワインのような芳香な香りと甘さは

まだ食べたことのない方は、是非おすすめな一品です。

 

株式会社 佐川醤油店

・・・佐川醤油蔵・・・

(柳井甘露醤油資料館)

〒742-0021  山口県柳井市柳井3708-1   0820-22-1830

 

 

—————————————————————————————————————-

 

ちなみに佐川醤油さんの隣では

柳井縞のコースターづくりや金魚ちょうちん作りを体験できる

”やない西蔵”があります。

混んでなければ、10名様以下ならそのまま体験することができます。(有料)

くわしくはこちらから  ☞やない西蔵

 

SANYO DIGITAL CAMERA 35212aa0000005188_1 18342789_1278409328939082_7708806381748093027_n

 

金魚ちょうちんが揺れる

白壁の町並みを歩けば、かわいい文房具屋さんも!

18402574_1278409022272446_4844595178134337228_n DSC04364

18447275_1278409115605770_4530744486485571908_n 18423723_1278409385605743_8155209577871590534_n

 

中には「金魚ちょうちん」商品がいっぱいありました。

某メーカー様とのコラボ商品とかもあります。

お土産にはもちろん、自分用にも金魚アイテムをつれて帰りたくなる場所です。

 

これからの時期

白壁の中を歩きながら、まわりにゆれる朱色の金魚ちょうちんを見るのは

とても綺麗ですよ。

35212aa0000005306_1

 

柳井はiroherbから

車で約30分くらいの距離なので

もしお時間に余裕のある方は、是非あわせて遊びに行ってみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.08  diary, iroherb cafe

こんにちわ、iroherbです。

 

170501-171022

 

今日も暑い一日でしたね。

太陽の陽ざしが強すぎて一歩も外に出たくないっ!!と思って

いましたが、午後からは風がここちよく吹いていましたね。

 

 

今日は、あの人気の Monthly Menu のご紹介。

ベリーのハワイアンパンケーキ

 

170403-182119

 

モチモチ食感のパンケーキと甘くすっぱいベリーの組み合せ。

エスプーマ状に仕上げた生クリームの濃厚な味わいが

あわさりリッチな味わいを演出します。

そして、あまり知られていないパンケーキとホットケーキの違い!

その①

本来は同じものであるが、、、厳密な定義はないものの

パンケーキは厚みが薄く、甘さがひかえめ。クリームやフルーツだけで

なくベーコンやスクランブルエッグなどと一緒に食べる食事向きのもの。

ホットケーキは、厚さが分厚く、ハチミツやメイプルシロップなどを

かけて食べるおやつやデザート向きのもの。

その②

海外ではどのように区別されているかというと、、、特に区別がない!!

というよりもパンケーキと呼ぶことが一般的で、ホットケーキは和製英語と

いわれることもあるとか。

 

iroherb cafeの ”パンケーキ” は見た目も鮮やかで可愛らしい一皿です。

ぜひ一度食べてみてくださいね。

 

iroherb

 

2017.05.06  diary, event, iroherb shop

こんにちは

 

GWも残すところあと2日

皆様、連休は楽しんでいらっしゃいますか?

連日iroherbにも、たくさんのお客様にご来店して頂いております。

 

 

このGWiroherbはオープンして、一年がたちました。

2016.05.03グランドオープンの様子↓

木がまだ少ないですね

 

 160429-094859_pano

160429-104959 160429-100538

 

こうやって一年目を迎えることができたのは

日頃よりご来店下さるお客様

地域の皆様、お世話になっている皆様のおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

 

一周年を記念しまして

今月iroherb shopの月市では

MADE IN YAMAGUCHI EAST」が行われています。

内容は山口県東側にあります

食品を取り扱うメーカー様の商品のご案内です。

 

 18222213_1272418199538195_1660013553679844759_n 18301474_1272418206204861_6622611122228327657_n

今回のイベントをするにあたり

山口の魅力を改めて考えるきっかけとなったのですが

 

雄大な大自然

北は日本海、南は瀬戸内海、三方を海に囲まれ

国内最大級のカルスト台地と鍾乳洞が広がる秋吉台国定公園や

各地に点在する原生林や渓谷美。

とても自然、土地に恵まれた地形なので

海の幸、山の幸どちらも楽しめる

美味しいものに恵まれている

ということを、改めて再確認しました。

 432

 

今回のイベントでは

山口県東側のメーカー様

 ・岩国市 旭酒造様

 ・岩国市 たんぽぽ様

 ・岩国市 原田食品様 

 ・柳井市 佐川醤油様

 ・柳井市 出穂農園様

 ・萩   井上商店様

の商品をお取扱いさせて頂いております。

ご協力を頂き、誠にありがとうございます。

また改めて、ご紹介をさせて頂きたいと思います。 

18268555_1272435902869758_5078762323624096227_n 18199508_1272435919536423_970825795929970377_n

イベントを企画にあたり

今回紹介はできなかったものの

ほかにもたくさんの魅力的なメーカー様とお話をすることができました。

  

 

魅力的なもの・ひと・文化は

気づかない、意識してないだけで

まわりに溢れています。

都会に比べると、情報を得る手段が少ない現状

私自身も改めて知るきっかけとなったイベントとなりました。

 

iroherbのコンセプトは

「医・食・住・遊・創」を通じてくらしのいろはを伝えていくことです。

“iroherbをきっかけに、なにかあたらしいことがはじまる”

毎日のくらしがより豊かに、楽しくなるような

きっかけづくりの場所になれたらいいなと

考えています。