Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
アーカイブ : 2018年
2018.11.01  diary

ニューヨークで爆発的人気!という うたい文句をどこかで読んだことがあります。

ヘルシーだから、身体によいと書いてあったと思います。

 

 

それまではベーグルを意識して食べたことがなく

初めて意識してベーグルを食べたのは

ロンドンの下町にある「ベーグル・ベイク」でした。

 

ベーグルベイク

 

そこは24時間営業のお店にも関わらず、外まで行列のできているお店でした。

イギリス人の旦那様とロンドンに長く住んでいた奥様が企画してくださった

ロンドンツアーに参加した時に訪れたお店でした。

 

その店の奥は小さな工場のようになっており

ベルトコンベヤーで運ばれたベーグルの生地達が

お湯で茹でられた後、そのまま焼かれ

かごの中いっぱいにベーグルの山が出来ていました。

 

そうだった ベーグルは焼く前に茹でるんだったと

その時に思い出しました。

 

ずっと並んで自分の番が来たとき

どきどきしながら注文して

なんとかマスタードを付けてもらったのを覚えています。

 

少しお行儀が悪いけど

店先で立ったまま注文したソルトビーフベーグルをほおばりました。

もぐもぐもぐもぐもぐもぐしてないと全く呑み込めない。しゃべれない。

だけど、噛めば噛むほど美味しくて噛み応えがあって

パンだけど今までの知っているパンじゃない食べ物でした。

 

ソルトビーフベーグル

 

 

 

現在のココロンドはベーグルを中心に展開しています。

ベーグルはオーブンで焼く前に茹でているため

表面は独特のねっちり感が出ます。

 

ココロンドでは たっぷりのお湯にきび砂糖と黒蜜を入れ

ベーグルを茹でてから焼きあげています。

 

小さめに見えるベーグルですが

発酵時間も一般的なパンより短かったり、発酵させなかったりするため

ふっくらしていない分、むっちりと密度が高く

思った以上に食べ応えがあります。

 

今までにも 国産小麦粉の種類を変えたり発酵時間を変えたりと

いろいろ試作を重ねてきましたが

11月からは北海道のてんさい糖を使用して販売いたします。

 

しっとりもちっり感が今まで以上のココロンドの自信作です。

 

プレーンベーグル

 

 

ココロンドの2人とも

「今までで一番しっとりして、もっちりしとる!」と感動しています。

この感動がきっと皆さんに伝わると信じて。

皆さんもきっと笑顔になってほおばってくださることを信じて。

 

 

ココロンド