Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
blog
2019.10.05  diary, iroherb cafe

こんにちは。

 

岩国市でランチが楽しめるお店
イロハーブカフェです。

 

 

岩国市では朝晩涼しくなり、秋を感じる季節となりました。

 

10月のお肉のランチはこちら↓↓↓

 

SONY DSC

 

牛頬肉の赤ワイン煮込みです。

少し甘口の色の濃い赤ワインで一晩漬けこみ

じっくり煮込み また一晩寝かせて馴染ませました。

 

 

仕上げにドライプルーンを加え優しい甘さに。

 

付け合わせのマッシュポテトをご一緒にお召し上がりください。

 

ココロンドのパンとの相性も抜群です。

 

ワイン片手に・・・

ロートレックのラベル付きの赤ワインお勧めです。

前菜も秋を感じていただける3品にしてご用意しております。

岩国市で美味しいランチをお探しなら

ぜひイロハーブカフェへお越しください

皆様の「おいしい!」に会えることを楽しみにしてお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

2019.10.03  diary, event, iroherb shop

こんにちは。

 

10月に入り、段々と過ごしやすい季節になってきました。

 

 

 

秋と言えば、『実りの秋』『運動の秋』『芸術の秋』など、、

様々な表現のある季節ですよね。

 

 

170925-163501

 

 

 

でも一番身近な表現は『食欲の秋!!』

 

秋はきのこやかぼちゃなどの野菜、ぶどうやかきなどの果物、

そして、サンマや鮭などが旬を迎える季節。

 

旬の食材は栄養価も高く、市場に出回る量も増え値段も安価になります。

 

 

 

image_R

 

 

秋の食材は胃の働きを活発にし、胃腸の調子を整えてくれるものが多く、

夏の疲れを癒してくれます。

 

 

また抗酸化作用や風邪の予防、感染症の予防に働きかけて

寒い冬に備えてくれる栄養素がたっぷりです。

 

 

積極的に旬の食材を取り入れ、秋を満喫したいですよね。

 

 

そして、旬の食材を使ったお料理には器も大事です。

お気に入りの器で食べると、より一層美味しく、幸せな気持ちにさせてくれます。

 

 

 

 

 

iroherbでは10月5日(土)~20日に『器とデザイン展』を開催いたします。

 

東京でグラフィックデザイナーをされていた宮﨑雄太さんは

30歳で作陶の道に入られた作家さんです。

前職で培ったデザインやバランス感覚はそのまま器にも活かされおり、

造形が美しい器を作られています。

 

 

宮﨑雄太の器とデザイン展 | 岩国市で食器ならイロハーブショップ

 

 

宮﨑さんが意識されているのは毎日のくらしに使えるものをつくりたいという想い。

自由で心地の良い器。

 

 

ぜひこの機会に触れてみてください。

 

 

41e8ee2d1375d60a907945bb7c96093e

 

 

尚、5日と20日は宮﨑さんが来店されますので、

直接お話を聞きながら器えらびができます。

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

iroherb

 

 

2019.10.01  diary, iroherb cafe

 

こんにちは。

iroherb cafeです。

 

日中はまだまだ暑い日も多いですが、

朝晩は涼しく秋らしくなってまいりました。

 

温度差で体調を崩しやすい時期でもありますので

お体には十分お気を付けください。

 

 

 

さて、10月に入りましてiroherb cafeでは

ランチ、デザートともに新メニューが始まりました。

 

本日はデザートをご紹介させていただきます。

 

●かぼちゃのタルト ¥520

 

image1

 

 

10月31日はハロウィンもあり、

秋になると食べたくなるという方は

多いのではないでしょうか。

 

そんなかぼちゃをふんだんに使った

濃厚なタルトです。

 

タルト生地には抹茶を練りこみ、

さっくりとした抹茶タルトに仕上げました。

 

image2

 

 

あっさりとした抹茶ですので

かぼちゃの味をじゃますることなく

お召し上がりいただけます。

 

 

こちらは10月限定のメニューとなります。

 

テイクアウトも可能ですので

ぜひiroherb cafeにお立ち寄りください。

2019.09.29  diary, iroherb cafe

こんにちは。

iroherb café です。

 

 

9月も残すところ 今日と明日  2日になりました。

 

ご好評いただいております 茄子のプレートランチも

 

平日限定

 

30日までとなりました。

 

 

トルネード茄子2おすすめ

 

 

 

 

茄子は 蛇腹にカットし 揚げた茄子をつゆにつけ

味をしっかりしみこませました。

 

 

隠し味に 豆板醤をほんの少しいれています。

これが味をまとめてくれているように思います。

 

 

 

焼きナスのポタージュも好評です。

 

お客様から

いろんなお野菜のポタージュを見るけど

焼きナスは 初めて と お声をかけていただきました。

 

茄子でスープを と リクエストいただいてたメニューです。

いろいろ試してみた結果 焼くと茄子を感じることができるのが分かったのです。

 

私なりに納得のいくポタージュになったと思います。

 

 

イチジクも 地元の農家さんからもぎたてを分けていただきました。

 

 

DSC_0669

 

 

鮮度抜群です。

 

 

 

 

 

最終日 たくさんご用意してお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.09.28  diary, iroherb cafe

こんにちは。

iroherb   caféです。

今日はまた暑さが帰ってきて 湿度も高く蒸し蒸しする1日でした。

 

 

カフェのサラダ用にお願いしていたお野菜が届きました。

 

 

一つ目は エンダイブ。

 

ちょっと苦味がありサラダのアクセントと

 

このフォルムが可愛くて。

 

 

市場でよくみるのが 周りはグリーンで 中心にいくほど 黄緑 黄色 白・・・

 

となるのですが 栽培が大変だそうで今回は グリーン一色。

 

日光を当てない様に育てるのがなかなか難しいそうです。

 

チャレンジ中だとか。

 

 

 

 

もう一つは クレソン。

 

由宇は自然豊かなところで クレソン、自生しているそうです。

 

先日の台風でクレソンの上に木が倒れてきて随分ダメになったとか。

 

再生するまで少しづつ収穫して下さるそうです。

 

 

 

 

葉物野菜はこれからいろんな種類ができて来るようです。

 

お楽しみに!

2019.09.27  diary, event, iroherb shop

こんにちは。

岩国市のインテリアショップiroherb shop(イロハーブショップ)です。

 

 

気がつけば、数日で10月。

そして今年もあと3か月ですね。

 

 

 

子供の頃は1年が長いように感じましたが、、

今は歳のせいなのか、1年経つのが早く感じられます。

 

 

 

04486f31f338af6e4baf7891831bed7d_s

 

 

考えてみると

子供の頃は毎日わくわくして

冒険をしているかのような、、

毎日が充実していて、新鮮だった気がします。

 

 

大人になると毎日が単調になりがちですよね。

 

毎日の暮らしの中に

少しだけ感動できるものや

気分が上がることを取り入れたいものです。

 

 

 

 

iroherbでは

10月5日(土)~20日(日)

『器とデザイン展』として

佐賀県の陶芸家、宮﨑雄太さんの陶器展を開催致します。

 

b0b22dc267605b9c5e5ac07dacadbb94

 

デザイン性が美しい、白と黒のミニマルでモダンな器たち。

毎日の暮らしを豊かなものにしてくれるでしょう。

 

 

74192645b999e2e2a41bc4bc176275e6

 

 

 

宮崎雄太

 

そして

5日・20日には宮﨑さんがshopに来店されます。

色々なお話を聞きながら、器えらびをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

iroherb×instagram

フォトコンテスト 2019も

9月30日(月)まで開催しております。

公式アカウント「iroherb」をフォローし、

ハッシュタグ「#お月見イロハーブ」をお忘れなく!

 

22406067_683479395196107_3850815241084936675_n

 

 

iroherb

 

 

岩国市の家具・雑貨のセレクトショップ
iroherb shop(イロハーブショップ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.09.24  diary, iroherb cafe

 

こんにちは。

iroherb caféです。

 

 

台風が去ったと同時に 秋がやってきました。

 

毎日涼しく過ごせます。

少し前までは暑くて 秋が恋しかったのですが。

 

 

カフェでは

10月1日~ プレートランチが新しくなします。

 

 

岩国市周東町三瀬川産の自然薯を使い

 

プレートではないですが、この一皿ならぬ ひと丼(?) に

 

色んなものを詰め込みました。

 

 

えびといかを飾った彩り野菜のサラダ、

 

グラノーラで食感もプラスして

 

和風ドレッシングでお召し上がりいただきます。

 

その下に自然薯・雑穀米ご飯。

 

 

ご飯の中に焼き魚とネギを潜ませて。

 

最後にお好みで、鯛でとったお出しをかけてお茶漬けに。

 

 

 

いろんな味が楽しめる、ちょっと贅沢な1品です。

 

 

SONY DSC

 

 

デザート おすすめドリンクも新しくなります。

 

 

 

お天気のいい涼しい日は、テラスでもお食事できます。

季節限定の特別席です。

木々の紅葉を眺めながらひと時をお楽しみください。

 

 

2019.09.21  diary

こんにちわ

 

9月20日よりiroherb shop 隣に

「いわくに家づくり図書館」が、開館いたしました

 

SONY DSC

 

図書館といっても

ここは家づくり専門の図書館

本を読んだり 家づくりのコンシェルジュに相談したりできる場所

 

そして、ここは育てる図書館

家づくり、くらしを提案するプロが選んだ本が、少しずつ増えていきます

くらしを楽しむ 考える 気軽に相談できる

そんなきっかけの場所としてオープンしました。

 

c5d6424fd3e1d4423103b0bcad4928a5_s

 

「なぜ図書館を作ろうと思ったのか」

 

s__22A3342

 

iroherbは「医・食・住・遊・創」をコンセプトに

毎日の暮らしが、よりゆたかに彩られるような

モノやコトを提案する複合施設です

 

その中の「住」

すまいについて、家づくりやリフォーム、お庭のことなど

色々なご質問いただくことが多くなりました

 

 

家をつくるのは、ほとんどの方が一生に一回

人生において高い買い物ですが

とても夢のある買い物でもあります

そして家は建てた後、より居心地をよくするために

ちょっとずつ”変化”を加えることで

家での時間が好きになり

心を豊かにしてくれます

それは一緒に過ごす家族にも伝わり

笑顔の絶えない家庭を築く空間へと成長していきます

 

 

そんな家族にとって大切な空間「家」

いざ建てようとした時

ほとんどの方が、まずスマホで情報を集めるのではないでしょうか

いつでも どこでも 簡単に様々な情報が手に入ってしまう現代

しかし、その言葉たちは本物なのでしょうか?

ネットの投稿は誰もが書くことも、見ることも自由にできます

だからこそ正しい情報を見極めることが、大切だと思ったのです

そこでiroherbではネットにはない、確かな情報を発信

 

そして出した答えが「いわくに家づくり図書館」です

 

75b559449dddf1d1d96c0ec59d907974_m

 

「本」は色々な人の知恵と力とパッションを合わせて出版されます

ネットにはない確かな情報がそこにあると思ったのです

一生に一回の失敗できない家づくり

一生で一番、確かな情報が欲しい時に行ける図書館

そんな場所として「いわくに家づくり図書館」を開館することにしました

 

そしてもう一つ、家づくりについて

わからない時は気軽に教えてくれる先生のような人も

必要だなと感じました

iroherbの中には家づくりのプロ

ネストハウスのコンシェルジュがいます

本だけでは分からないことが

すぐに気軽に聞ける環境

それが「いわくに家づくり図書館」です

 

 

いわくに家づくり図書館では、受付はiroherbshopにて行っております

ぜひお気軽にお声がけください(^^)/

————————————————————————————–
◆いわくに家づくり図書館
10:00-17:00(水曜定休)
※打ち合わせがある場合は、ご利用できないことや時間制になっております。
※iroherbポイントカードお持ちの方のみ対象(当日作成可能)
※受付 iroherb shop