Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : diary
2019.02.14  diary

約15年前にパン教室に通い始めたきっかけは些細なことでした

親元を早くから離れていたため

料理の基本を知らない事にふと気づき

このままではいけない

ご飯は美味しく正しく食べたいと思った私は

料理教室へ通うことを決意しました

 

クッキング

 

 

 

通い始めたその料理教室であった

パン教室のイベントになんとなく参加し

そこで初めて手ごねでパンを作りました

 

あの日

自分で作り上げたパンが出来た瞬間の感動を

今でも覚えています

 

パン

 

 

パンは買うものと思っていましたが

自分の手で最初から最後まで作れたこと

ふわふわで美味しくて感動しました

 

そこからパンを作ることが楽しくて楽しくて

休日はもちろん

仕事帰りの遅い時間でも構わず

パン教室に通いつめました

 

狭いキッチンの片隅でばったんばったん捏ねては

家族に食べてもらったり友人へプレゼントしたり

喜んでもらえれば また奮闘したり

 

パンづくり

 

 

 

パンを食べるのが好きというよりは

パンを作るが好きというのは今も変わっていません

 

手ごねしたパン生地はしっとりやわらかく

ほんのりあたたかくとても気持ちよくて

パン生地

 

 

 

 

 

 

 

ココロンドは4月からパン教室を開催します

 

私が体験したあの感動を伝えたい

いつからか私の夢になっていました

 

パン作りは難しい事ばかりではなく

ちょっとしたコツで誰にでも美味しく作れます

 

パン作りを通して皆さんの日々の生活に

少しでも寄り添えますように

 

パン作り

 

 

 

 

ココロンド

2019.02.12  diary, iroherb shop

日々の暮らしの中で“飲みもの”って重要なアイテムですよね。

 

 

 

 

cb8a0dfed8c916bd7b1ec988d784bc4c_s

 

 

 

 

朝いちばんに口にする飲みもの。

お仕事の休憩中にほっとする飲みもの。

友人とおしゃべりしながら飲むもの。

夕食後ゆっくりする飲みもの。

 

 

 

珈琲、紅茶、緑茶、中国茶、ジンジャーティー、チャイティー、ハーブティー、ホットミルクなどなど。

飲みものって世界中数え切れないほどありますよね。

 

 

 

93c6acbf121e8f4c9098c166156b38ac_s

 

 

 

 

 

皆さんはどんな飲みものが好きですか?

 

 

 

 

 

私はもっぱら朝イチ「白湯」

仕事中や休日の合間に飲む時は「珈琲」

ほっと一息のと時は「ジャスミンティー」と「レモングラス」です。

これは昔から変わってなーと思います。

 

朝イチ飲む白湯ってとっても甘いんですよ。

体がぽかぽか温まり特に冬は元気になります。

 

 

 

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s

 

 

 

 

 

昔は、豆を挽く道具から揃えてこだわった事もありましたが

最近、忙しさに負けて道具たちは休憩中。

 

 

 

 

 

5fd68e2d4dfb2b4908b21d2b6d5bdae9_s

 

 

 

 

普段はドリップパック、お休みの日に余裕があればドリップするくらい。

それでもお湯を注ぐ瞬間って楽しくてゆったりできますよね。

 

 

 

d3537381d7defc5233908dba2dea0385_s

 

 

 

 

 

何を飲むかも大切ですが、大好きなものを飲む時間が愛おしく大切に感じます。

一人の時も誰かと一緒の時もかけがえのない時間に変えてくれるアイテムですね。

 

 

 

 

188b6a73072e5c42a550ee50fe25e692_s

 

 

 

 

 

今日は何を飲もうかな??

 

 

 

 

 

iroherb

2019.02.05  diary, iroherb shop

 

 

2月5日は“笑顔の日”です。

79449190

 

2(二)5(コ)2(二)5(コ)からきてるそうですが、

今日、大切な人を笑顔にできましたか?

 

 

 

 

 

 

04486f31f338af6e4baf7891831bed7d_s

 

 

 

 

 

 

 

大切な人を笑顔にする!ということで、我が家の今日の献立は「鍋」です。

立春を過ぎたというのにまだまだ鍋が食べたくなります。

と、いうより一年中鍋でもいいくらい。

 

 

 

6d387b838a5c7452b24bff57f984960e_s

 

 

 

 

 

旬の野菜もたっぷり取れて、からだもぽかぽか温まり、

みんなで鍋を囲めばニコニコできるからやっぱり「鍋」が好きです。

 

 

 

 

e966718509fc6678e9c459e7114e5a60_s

 

 

 

 

簡単にできる手抜き料理…

 

 

 

 

いえ、飛鳥時代には「よく鍋を食べるように」という憲法の一つとして記されてたようです。

よく食べてもいいんですね。

 

 

 

 

できたて熱々のお鍋を囲みながら“おいしいね”という食卓は

自然と笑顔でいっぱいになりますね。

 

 

 

95de0f263f53cc800a043b70030dd8cc_s

 

 

 

 

 

“笑顔の日”だけでなく

明日からもずっと笑顔が続きますように。

 

 

 

 

 

 

iroherb

 

2019.02.02  diary

こんにちわ。

2月に入り、明日はいよいよ”節分の日”ですね。

恵方巻を食べるご家庭も多いかと思います。

今年は福徳を司る、歳徳様のいる方向(恵方)は”東北東”

恵方の方角を向いて、願い事をしながら皆が黙々と最後まで食べる光景は

毎年なんだか笑ってしまいそうになりますね。

 

be306c4233e69b27977bbc5af7228998_s

 

 

節分として行う行事

◆豆まき

家の玄関や窓を開けて「鬼は外!」と豆を撒き、鬼が戻らないようすぐに戸や窓を閉めてから

「福は内!」と部屋の中に撒きます。鬼は真夜中にくるので、夜に家族皆で行うのが習わしです。

なぜ豆なのかは、豆は「穀物の精霊が宿っている」として神聖なものと昔から考えられており
神事にも使われていました。

また、魔を滅するという『魔滅』という漢字が当てられ、
豆をまくことで鬼を追い払う(魔を滅する)という風に言われています。

豆まきが終わったら、最後には1年の厄除けを願い

自分の年齢よりも1つ多く豆を食べます。これを「年取り豆」といいます。

 

8ef300f93338d110f1f92ab04c03bcf3_s

 

◆恵方巻

食べることで、その年の幸福を招く

巻くということから「福を巻き込む」、切らずに食べることから「縁を切らない」

鬼の金棒にみたて、「鬼の金棒を食べて鬼退治をする」といったようないろんな言い伝えがあります。

食べる時は、願い事が出ていかないように無言で食べるという地方が多い。

最近ではサイズや、具材もバラエティ豊かになりました。

 

478294eaf56822a1f834ec0a7106dfcf_s

 

 

日本は四季がはっきりしており、昔は冬はもっと寒かったと思います。

食物も育ちにくく、食料不足になったり

体調を崩す方や、病にかかる方も多かったと思います。

こういった鬼をはらう、福を招くといった風習は

そんな時期の「困った要因」をはらいのけ

はやく福よこいと「希望」や「験担ぎ」として、行っていたのかななんて思います。

 

567bcc4aea02bd393ba05201ef00d1e0_s

 

昔は恵方巻よりは、豆まきの方が身近でしたが

後掃除のことや、時間帯、家族の生活時間がバラバラで集まれないといった理由で

1人でも行える恵方巻を選ばれる方が増えていますね。

 

 

豆まきは確かに、戦いの後には豆だらけで掃除が大変ではありますが

小さな時に皆が家に帰ってくるのを待って

鬼役のお父さんに向かって皆で豆を思いっきり投げつけたり

それぞれの年齢数えながら豆を食べたり

皆で一緒に楽しむ時間は楽しくて、家族の団欒な時間だったなと思います。

 

8dc58763e68d8a795f038c89ffa272ac_s

 

皆様は明日はどちらの節分を楽しまれますか?

それとも、両方楽しみますか?

引きつづきインフルエンザが流行っておりますので

今年も健康であることを願って、明日はぜひ節分をしてみてくださいね(^^)/

 

 

 

こんばんわ

今年もいよいよ残りわずかとなりましたね。

 

49048666_924901147720596_8835225560163549184_n

 

iroherbは28日をもちまして

年内、平成最後の冬の営業を終えました。

 

 

1年を振り返ると、今年もたくさんのお客様にご来店いただきました。

ご来店くださった皆様、そしてお世話になった皆様

心より感謝申し上げます。

 

 

iroherbの2018年の1番のおおきなできごとは

やっぱり”COCOROND”が5月にオープンしたこと

 

180525-092848 180525-093357

 

iroherbは、くらしを豊かにするいろはの提案を目的にうまれた複合施設

その中のコンセプト

“医・食・住・遊・創”の食の提案としてうまれたCOCOROND

 

 

天然酵母や地元うまれの食材にこだわり

安心で安全、そして素材ならではのおいしさを追求した

本当においしいと想えるパンづくりにこだわり続けるご夫妻

 

真剣に向き合いながら

時間と愛情をこめてお2人がつくるベーグル

 

日々おいしさを求めて変化をしています

 

プレーンベーグル

 

 

話は少し変わりますが

iroherbのロゴマークはこちら↓

 

iroherb_rgb-e1438763706731

 

〇の中にはiroherbの文字が入っているとともに、蕾をイメージしています。

蕾は花がひらく前の姿。

それは未完成であり、変化の途中を表しています。

 

 

これはiroherbには終わりがなく、日々変化・成長し続たいといった想いも表しています。

 

 

 

ご来店くださるお客様にとってiroherbは

 

 

わくわくしてもらえる場所

新しい価値観・きっかけが広がる場所

自分の身体と心をリセットする場所

本物に触れれる場所

おいしいものに出会える場所

友達を誘って、行きたい場所

好きな場所

 

39989518_855879541289424_7219190659880583168_n 22886320_689098061300907_5763798693342204615_n

 

 

お客様のくらしの中に

iroherbがそんな場所であるように

 

来年も、そしてこれからもスタッフ一同努めてまいります‼‼

3周年となる2019年も、変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

イベントも色々検討しておりますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね☆

 

今年も1年、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

—————————————————————

 

 

2019年は1月3日よりSTART

Midoriのみ4日営業ですが、各店舗イベントをしておりますので

ぜひお立ち寄りください(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

2018.12.27  diary

2018年はどんな1年でしたか?

 

 

毎年 年の瀬も迫ってくると

年賀状を作りながら

大掃除をしながら

新しい年のカレンダーを準備しながら

ゆっくりと1年を振り返ります

calendar-2019

どんな年だったかな?

 

 

2018年は イロハーブの中に

ココロンドが新たに誕生し

新しい1歩を踏み出せた1年でした

 

仕事をすることも

日々 生きることも

自分ひとりで出来ることは限られています

 

今年ほど感謝した年はありませんでした

家族とたくさんの仲間に助けられたことに感謝し

わざわざイロハーブにお越しくださるお客様に感謝し

健康でいつも笑顔で過ごせたことに心から感謝しています

thank-you2019

 

 

 

来年もイロハーブにわざわざお越しくださる皆さんが

楽しんでいただけるように

喜んでいただけるように

笑顔で過ごせるように 願いをこめて

smile-2019

 

 

 

 

2019年も皆さんにとって素敵な1年となりますように

 

happy-year2019

 

 

2018年もありがとうございました

来年もイロハーブで皆さんをお待ちしております

 

 

 

ココロンド

 

2018.12.18  diary, iroherb shop

 

 

 

12月も半ばをすぎてクリスマスまであと少し。

 

 

 

 

 

742f5a395b943b4c60c1f20fde4f45ec_s

 

 

 

 

 

 

お店のツリーはきれいに飾ったし、お世話になった方へクリスマスギフトも贈ったが、

お家のクリスマスのしつらえはまだなんです(涙)

 

 

 

この季節は、クリスマスを待ちわびる玄関や

いつもと違うリビングの風景にもう少しわくわくする予定だったのですが、

我が家は普段通りで、年末なので少しだけあわただしく生活しています。

 

 

 

 

昨晩、なんだか少しあせってきたのでいただいたシュトーレンを切って食べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

48c211b3d5558081b7092583ded38268_s

 

 

 

 

美味しい!!

 

 

 

フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていき、

「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」

と聞いていたので、習慣にならってほんとはクリスマスまで

少しずつスライスして食べようと思っていました。

 

 

 

ついでにワインも開けてしまったし、クリスマスまでに食べきりそうです。

 

 

 

少しだけクリスマス気分を味わったのでやっとリースを出してみました。

今年はツリーはお休みかな。

 

 

 

 

 

604194a0ed4b6e193616a9b577f5a177_s

 

 

 

 

 

季節のリズムに沿って暮らすというのは、案外むつかしいと思いますが、

ちょっとしたきっかけで楽しくもなりそうです。

 

 

 

 

 

38bf0f739cc18772c5bd76ee0cef823e_s

 

 

 

 

 

季節に寄り添い行事やイベントを行うのは

“心を整える機会をもつこと”と聞いたことがあります。

 

体調が狂いそうな時に旬のごちそうでエネルギーをチャージする。

それと同時に次の季節へと進む準備をする。

 

そうやって昔の人は季節の行事をしていたようです。

 

 

 

 

 

 

あわただしくなる年末、食べるものから季節に寄り添いたいなと思います。

お正月はクリスマスよりもっと楽しめそうかな。

 

 

 

 

 

 

f594405edbc1548b80929358443fda05_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2018.12.06  diary

パンドミって???

たまにお客様から尋ねられます

question-mark-463497_640

 

 

パンドミの「ミ」とはフランス語で中身のことで

パンの中身であるクラムを味わう食パンです

 

そのためお店によって

その形状はさまざま

山型だったり角型だったり

 

クラムの部分がやわらかい事が特徴的で

フランスパンなどのカリっとしたクラスト(表面)ではなく

しっとりモチモチしたクラム(中身)の部分を楽しむパン

それがパンドミです

 

 

パンドミ

 

 

 

ココロンドが作るパンドミは

北海道小麦はるゆたかをブレンドし

四つ葉バターを使用しています

 

長時間発酵させた生地は

きめ細かくモチモチした食感で

毎朝食べても飽きることのない食パンです

 

 

 

実は20時間以上かけて

じっくりゆっくり作っているため

1日に作れる数には限界があります

 

最近は人気が出てきたので予約販売を始めました

ご予約の際には ぜひ前日までにご連絡くださいませ

 

ご連絡お待ちしております

 

 

 

 

ココロンド