Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : diary
2022.03.20  diary, iroherb shop

皆さんこんにちは。

iroherb shopの山本屋です。

 

今回はおススメ家具を実際に使ってみた感想を書きたいと思います。

ご紹介する商品はYチェアです。

 

 

 

iroherb |Yチェア

 

iroherb |Yチェア

 

 

 

後ろから見ると背もたれの部分が「Y」字に見える事から、日本ではYチェアと呼ばれるようになったチェア。

正式名称は「CH24」と言い、

20世紀を代表する家具デザイナー ハンス J. ウェグナーによってデザインされました。

1949年の発表以来全世界で実に数十万脚以上生産され続けている、不朽の名作です。

 

hans-j--wegner-portrait-landscape

 

 

 

 

 

Yチェアは何と言ってもまず、その独特なフォルムに目を惹かれます。

アームと背もたれが一体になった大胆なデザインや一切の無駄を省いた機能美は、見る人の心を揺さぶります。

くねっと曲がった後脚も、上に向かって伸びあがっていくポジティブな印象を与えてくれます。

 

 

 

背もたれは3枚の形成合板で作られているので耐久性があり、安心して背中を預けられます。

また、ほど良い傾きもあるため快適に座ることができます。

Y字に開いた部分は、背中を預けた時に背骨に当たらず、心地いいです。

Yチェアの背もたれは「Yチェア」という呼称の由来になったほど印象的で美しいのですが、

実際に座ってみても、座る人の事を考えた設計となっており、

ダイニングチェアとは思えない座り心地となっています。

 

 

 

 

 

次に、Yチェアに座って驚いたのはアームです。丸みを帯びたアームは手で握るとフィットします。

30mmに設計されたアームは握り心地がよく、座っていない時でもついアームを触っていることも…

 

 

Yチェア最大の魅力と言えば、後脚とアームが一体となることで生まれる座面の広さです。

通常のチェアであれば、前脚でアームを支えるため、座面は広く取れません。

ですが、Yチェアの場合、後脚がアームを支える為座面の広さが確保され、様々な座り方をすることができます。

例えば、あぐらをかいたり、横を向いて脚を組むこともできます。

特に私が感動したのはこの点で、

180度向きを変えて座ることができるアームチェアは、Yチェアが初めての体験でした。

好きな向きで、好きな姿勢で、座り方を強制されない所が、Yチェアの最大の魅力だと思います。

 

 

 

 

 

座面の広さや、アームの握り心地以外にも、Yチェアはその座面自体も特別です。

座面は、樹脂を含浸させた紙であるペーパーコードを職人が張っており、

座った当初は少し硬い印象を持つのですが、

使い続けていくとペーパーコードはだんだんと自分のお尻の形に合ったものへと馴染んでいき、

ふんわり包み込まれるような感覚になってきます。

また、ペーパーコードは革と同じくらい強い素材の為、張り替えるまで15~20年と言われています。

 

iroherb |Yチェア

 

ここまで実際にYチェアに座ってみた感想を書いてきましたが、

Yチェアはメンテナンスも行うことができ、一度壊れてしまったら終わりではなく、

メンテナンスをして、ずっと使い続けられるチェアなのです。

 

Yチェアをデザインした ハンス J. ウェグナーの出身国 デンマークにはこんな言葉があります。

「hygge(ヒュッゲ)」 心地のよい空間や時間を過ごす幸福感という意味です。

そしてまさにYチェアは、心地のいい居場所であり、よい時間が過ごせる「hygge」なチェアなのです。

 

 

 

 

2022.01.15  diary

こんんちは。

iroherb shopの山本屋です。

1月も半月が経ちましたね。

iroherb shopは今年も張り切って元気よく営業してまいりますので、

よろしくお願いいたします。

 

 

2022_s

 

 

 

 

さて、皆さまは一年の志をたてられたでしょうか?

今年の目標でもいいかもしれませんね。

「一年の計は元旦にあり」というように、

一年のことは年の初めの元旦に計画をたてて行うべきであると

昔から言われています。

 

私も二つ志をたてて、今まさに実行中です。

まだまだ始まったばかりで続けていくのがやっとですが、

早く習慣として取り入れて

この一年を実りあるものに出来たらいいと思っています。

 

 

kaboompics_Blooming chestnuts in spring

 

 

 

 

 

志をたてて分かったことは、

志、目標があることで、

生活にメリハリがつくようになりました。

 

 

漠然と一年を過ごすのもいいですが、

せっかくなら何か目標をたてて、

一年を充実したものだったと振り返りたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.12.06  diary, iroherb shop

こんにちは。

iroherb shopの山本屋です。

 

 

 

突然ですが、皆さんのお部屋にソファはありますか?

 

私の部屋にも1.5人用のソファがあります。

 

少し横になっただけで、すぐにうたた寝してしまうほど快適なんです。

 

ソファは快適な家での暮らしを叶えてくれるとても魅力的な家具ですよね。

 

 

s_1103_193

 

 

 

 

 

ダイニングチェアや床座りでテレビを見たりしていると、

 

もっとくつろげる場所はないかなと、感じることはありませんか?

 

 

?

 

 

 

 

 

そんな時、活躍するのがソファです。

 

ソファは座る為の家具の中でも、くつろぐことに特化した家具なのです。

 

椅子も同じように座る為の家具ですが、

 

椅子に座って心地よくくつろぐことはあまり期待できず、

 

あくまで何かをする為の家具なのです。

 

 

 

 

 

ソファは家族のくつろぎの時間を演出してくれ、ソファがない生活と比べて

 

ソファがある生活では家にいる時間の過ごし方が劇的に変わります。

 

ソファがあることで家族との会話が弾み、ソファがあることで家がもっと好きになります。

 

「家族と家にいる時間の大切さ」に目を向けて、癒しのリラックス空間を

 

ソファのある暮らしで叶えてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

211112-110431

 

2021.08.14  diary

イロハーブの森 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

岩国市由宇町の山あいにある森イロハーブ

 

私たちはこの森を

”お客様の豊かな暮らしを彩るモノやコトを体験をとおして提案したい”

という想いを込めて育ててきました。

 

イロハーブ外観 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

そんなイロハーブの森は、今春オープンから5年を迎えました。

 

5周年の節目にあたって

私たちがこれまでお届けしきれていなかった

この森のこれまでとこれからの未来を

お送りしたいと思います。

.

.

私たちイロハーブは、創業から40年以上家づくりを続けている

地域の工務店ネストハウスが描いた未来から始まりました。

 

ネストハウス本社 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

それは、

『私たちの続けている家づくりは、人の人生を創っているのと同じ。

そこに住む人たちの日々の暮らしや人生を、もっと豊かにしていきたい

そして、そこで働く人たちも、自然の中でイキイキと働ける環境をつくりたい。』

 

こうやって、何もないところから

自然の中で暮らしを豊かにするヒントをお届けする場所づくり が始まりました。

 

日々の暮らしを豊かにすること

時代が変わっても変わることのない豊かな時間

その大切なものを伝えていける場所にしよう

 

そんな想いを込めてつくったコンセプトが

「医・食・住・遊・創」を通して豊かな暮らしを創造すること

そしてイロハーブにはこの想いに共感した仲間たちが集っています。

 

イロハーブ外観 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

 

 

「医」は、人生を豊かに過ごしていくために大切な”健康”。元気な身体を作る予防医療を提案しています。

 

ヨガ | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

「食」は、こだわりの食材で丁寧につくられた食事。それを大切な人と過ごす時間や空間を提供しています。

 

イロハーブカフェ | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

「住」は、住まいとなる家はもちろん、日々の暮らしの中で肌に触れる家具や窓から見えるお庭、そして、その人に合うライフスタイルそのものを提案しています。

 

家具屋 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

「遊」は、余暇を豊かにすごせる場所やイベントを通して人生を楽しむ時間を提供しています。

 

ワークショップ | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

「創」は、ものづくりを通して、つくることの楽しさを伝えています。

 

木工教室 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ
イロハーブのシンボルマーク | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

 

これは、私たちイロハーブのシンボルです。

このシンボルにはイロハーブがお届けしたい想いが詰まっています。

 

ーーー

山、川、木々など自然と共存してゆく大切さ。

水をやるじょうろは”育む”気持ち。

のれんは人をあたたかく迎える”おもてなし”の心。

そして、人と人とのつながり。など。

 

そんな想いが木の幹を中心にまぁるい円で繋がったこのロゴマーク。

皆様とのつながりの中で、少しずつ成長してゆければと思っております。

 

(2014/9/1 はじめまして iroherbのblogより

 

ーーー

 

オープンから5年、私たちイロハーブは

自然の中で暮らしを豊かにするヒントをお届けする”

という想いを変えることなくこの森を育てています。

 

イロハーブの森 | 岩国市のカフェ・家具・雑貨店のある複合施設イロハーブ

 

この森に完成はありません。

これからも関わる全ての方と共に、育ち、変化し続けていきたいと思います。

 

2021.04.28  diary, iroherb shop

こんにちは。

iroherb shopの彦坂です。

 

いつもiroherbへお越しいただきありがとうございます。

 

 

iroherb shopでは

4月24日(土)~5月16日(日)

玄関マットフェアを開催致します。

 

 

 

玄関といえば…

 

「いってらっしゃい」

と毎日家族を送り出したり

 

「よし!がんばろう!」

と自身の気分のON/OFFを切り替えたり

 

「いらっしゃい」

と大切なお客様を最初に出迎えたりするところですよね。

 

あなたの「お家の顔」を

あなた好みの玄関マットで

毎日がHappyな気分となるように

彩ってみませんか?

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

A6405956

2021.01.17  diary

新年早々お年玉みたいな言葉をもらいました。

お正月のiroherb福袋を買ったお客様が先日来店され、

感想を教えてくださいました。

“暮らしが豊かになりました( ^^) _”

 

 

kaboompics_Buttercups & Beige

 

 

嬉しかったのと、伝えたかった事が伝わった感動というか、

iroherbで働いてよかった~というか、この仕事をしててよかった~なんて思いました。

 

 

 

福袋の商品選びの基準は、自分では買わない(買えない)けど、プレゼントされたら嬉しいモノ。

モノを手放す事が良いとされている時代に、自分の意思とは関係ないモノが幾つかお客様の手元へ届いてしまうので、

スタッフと悩みながらセレクトしています。

 

 

でも良いモノって絶対に裏切らないし、必ず気持ちを満たしてくれる。

そう思っていたのでお客様のお言葉は、その日寝れないほど嬉しかったのです。

 

 

kaboompics_Drawing of a heart

 

 

そう。新しくモノを手に入れるってワクワクしませんか。

壊れたまま使っていた洗濯用のハンガーを、思い立って先日ポチリ。

人に見せる物ではありませんが、カラー、サイズ感、使い勝手などとても気に入っています。

洗濯が楽しい‼

 

やはりモノを新調するって楽しいですね。

 

 

 

 

 

2020.12.28  diary, iroherb shop

2020年は大きな変化があり、自粛や巣ごもりという言葉はもう使いたくない気分ですが、

振り返るにはどうしても切り離せない言葉でしょうか。

 

 

 

 

kelly-sikkema-1KfV102FCcQ-unsplash

 

 

 

 

 

 

心がヘロヘロになったり、ザワザワしたりの年でしたが、年末はやってくるんですね。

毎年この時期になるとお客様がどこかしらそわそわ、でも楽しそうに来年用の“お箸”や“ふきん”などの日用品を買っていかれます。

 

お客様のご対応させていただきながら“あ~私もしなきゃ”と追われるような気持ちになるのですが、

今年はお客様も私もなんだかゆったりしています。

帰省やお出かけをしないからでしょうか。

 

 

 

 

34350_s

 

 

 

 

 

 

巣ごもりが続きましたので、断捨離という言葉も特に耳にしました。

モノを手放すというのは大切な事ですが、一方でモノを新しく迎え入れるというのも楽しいものです。

 

 

 

お箸の他にタオルや歯ブラシや下着など新年に迎え入れる方も多いと思いますが、

何故か心がすがすがしく前向きな気分になりますね。

そのくらいモノが持つエネルギーってあるんだなと感じています。

 

 

 

 

 

tim-marshall-cAtzHUz7Z8g-unsplash

 

 

 

 

 

 

 

昨日ご来店いただいたお客様に“良いモノに触れると心がほっとする。ありがとう。”と言われました。

 

今年はコロナ過にiroherbを運営するのか自粛が正しいのか考えてしまうこともありましたが、

迷いながらお店を開けた2020年を肯定してくださったようなありがたいお言葉でした。

 

改めて“モノ”を売っているのではなく“暮らし”に寄り添うのが私たちの仕事だと気づかさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

nordwood-themes-bp1ydkAtwFI-unsplash

 

 

 

 

 

 

“暮らし”とは、食べること、寝ること、お掃除すること、好きなことに没頭すること、おしゃれすること、

おしゃべりすること、周りの方に感謝すること、自分に感謝すること、健康を気使うこと、でもたまに病気してしまったり、笑ったり、泣いたり、怒ったり。

 

“暮らし”はカテゴリーや文字では表現しきれませんが、ほんと幅広く奥深い。

専門職として建築やインテリアの勉強だけでなく、自分自身日々の暮らしも仕事に通じていますが

お客様からの感想やアドバイスが一番の糧になっているなと感じます。

 

 

 

 

priscilla-du-preez-nF8xhLMmg0c-unsplash

 

 

 

 

2020年もたくさんのお心遣いやアドバイスをいただき本当にありがとうございました。

私どもiroherbはお客様によって支えられていると改めて感じた2020年でした。

2021年もお客様に良いモノ・暮らしをお届けできるようスタッフ一同頑張っていきます。

 

 

 

お休みの方も、お仕事がある方も皆様よい年末年始をお過ごしくださませ。

2021年も良い1年でありますように・・・・

 

 

 

 

 

iroherb  石川

 

 

 

 

 

morvanic-lee-GiUJ02Yj_io-unsplash

 

 

 

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――

2021年は1月4日(月)~初売り

※5日(火)、6日(水)も営業いたします。

 

福袋、お年玉企画20万円プレゼントキャンペーン、SALEがはじまります。

皆さま新年お会いしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.11.28  diary, event, iroherb shop

11月も残りわずか。

一年を振り返る時期になりましたね。

 

 

やはり“大変な年だった・・・”の一言でしょうか。

だいぶ慣れてきたようにも思いますが、じっと我慢の1年でした。

それでも楽しもうと工夫をした自分にご褒美を贈りたい気分です。

いや、贈らないと締めくくれません。

 

 

 

 

 

 

kelly-sikkema-ZHUi4uX6ipY-unsplash

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“自分へのクリスマスプレゼント”

今年はぜひ選んでほしいですね。

気分が少しでもあがるようアクセサリーはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

kira-auf-der-heide-IPx7J1n_xUc-unsplash

 

 

 

 

 

 

iroherb shopで開催中の「HARIO クリスマス展」

今年のわずらわしさを忘れてしまうような

綺麗なガラスのアクセサリーがたくさん届いています。

 

 

 

服装やシーンに左右されず身に付けられるので

どんなスタイルにも品を添えてくれるアクセサリーです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6459 (002)

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はマスクが手放せないアイテムですが、、

顔(*_*)の大半を覆ってしまうマスクからちらりと見えるピアスは、

私のせめてもの抵抗です(何に対しての?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAA-LC-P__02

 

 

 

 

 

 

ピアスの他にイヤリング、指輪、ネックレス、髪留めなど

ほとんどのアイテムが揃っています。

冬の新作も入荷しておりますのでお立ち寄りくださいませ。

 

 

「HARIO Lumpfactory クリスマス展」はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

iroherb  石川