Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : diary
2019.04.23  diary, iroherb shop

人の家に初めてお邪魔するとき、“素敵な玄関~!!”と思ったことはありませんか。

 

 

 

 

 

080909-151427

 

 

 

 

 

 

 

明るい日差しが入る大きな窓だったり、ぱっと目を引く植物がお出迎えをしたり、

棚にかわいいインテリアが飾ってあったり。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9240

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、素敵な柄の玄関マットが敷いてあったら

殺風系になりがちな玄関を華やかに温かみのある空間にかえてくれますね。

 

 

 

 

 

 

58376641_323889464986695_2057282986822336512_n

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいまiroherb shopでは「2019 玄関マット展」を開催中で、

ギャベをはじめペルシャじゅうたん、トライバルラグ、パッチワークラグなど

玄関にぴったりなさまざまな絨毯が世界中から届いています。

 

 

 

 

58551702_409516419597286_5897077182164893696_n

 

 

 

そろそろ人の出入りも多くなる大型連休。

おもてなしの心を込めて素敵な玄関マットをさがしてみませんか。

 

 

 

5月6日(月)までiroherb shopにて開催中!

詳しくはこちらをごらんください。

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

2019.04.10  diary, iroherb shop

我が家に帰ってきたとき、ただいま~とドアを開けると

なんだかほっとするコトありませんか。

 

 

 

 

0324_022

 

 

 

 

自分を出迎えてくれてるような、自分の居場所に帰ってきたような、

少しだけ幸せを感じられる場所ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そんな大切な場所にお気に入りのラグが1枚あるだけで

もっと心地よくもっと幸せな空間を作ることができます。

 

 

 

 

 

56520087_839797266356239_4786493283318628352_n (1)

 

 

 

 

内装や家具を変えるのは大変だけど、

ラグは簡単に空間を変えることができるアイテムの一つです。

 

 

 

 

 

 

この春iroherb shopでは、たくさんの玄関マットサイズのラグが集まります。

ギャベやペルシャをはじめ、トライバルラグ、トルコラグ、パッチワークラグなど

さまざまな種類の玄関マットが揃います。

 

 

 

お気に入りの玄関をiroherbで探してみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月20日(土)~5月6日(月)

iroherb shopにて開催。

 

 

190420_玄関マット展_Instagram

 

2019.03.29  diary, iroherb cafe

お昼間はとても暖かく  caféでは窓を少し開け  外の風も少し取り入れ

風に春を感じながらお茶の時間を楽しんでいただいています。

 

3月4月、ケーキは苺を使ったものを主に作っています。

 

 

今朝

いちご農園 重信さんのハウスにお願いしていた苺を取りに行き、

ハウスの中を撮影してきました。

 

 

 

DSC_0472

 

 

 

白い可憐な花が沢山ついていました。

 

 

 

DSC_0471

 

 

どんどん実をつけ 順番に赤く熟していく苺。

摘果された後の茎も。

 

 

 

 

DSC_0475

 

 

沢山実をつけるために大切な 葉っぱ。

 

 

 

数年前

葉っぱをケーキのデコレーションに使いたく、

少し分けてほしいとお願いしたことがありました。

沢山あるのだから少しくらいいいかなって簡単に思って… 。

 

 

今の時期、特に元気のいい大きな緑の物は分けてあげることは出来ない。 と言われました。

栄養を作る部分なので栽培にはこの葉っぱがとても重要だから。 と。

 

光合成・葉緑素・co2・  大きく飛躍して・生態系・・・昔習ったことを思い出しました。

 

私たちはこの大きな自然のサイクルの中で生きていると改めて思ったことを

今日あの元気な濃い緑色の葉を見て思い出しました。

 

 

 

ハウスに伺うとこんな面白いものも…

 

双子いちご

 

4月下旬頃まで収穫が続くそうで、

caféも同じ頃まで苺を使ったケーキをご用意いたします。

 

 

 

 

iroherb café

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.03.26  diary, iroherb shop

iroherbの桜は少しづつ咲き始めました。

週末が満開でしょうか。楽しみです。

 

 

 

 

55692999_1221995044644035_2154110400285638656_n

 

 

 

 

 

iroherbにあるグリーンショップMIDORIに

“Botapii(ボタピー)”というグリーン専門のフリーペーパーが置かれています。

※数に限りがあるそうです。

 

 

 

55441103_334603787188816_9222204621794050048_n

 

 

 

 

 

 

フリーペーパーとは思えないおしゃれで素晴らしい内容!!

 

 

その中に「観葉植物のこと」という特集である一文が目にとまりました。

 

 

 

 

インテリアとして置き始めた観葉植物。

お店で見たときは葉がピンっと伸びていたのに、

我が家に来てから下を向いて元気がない。

 

 

 

 

植物たちをよく枯らしてしまう私は、あるあるー^^;と思いながら読んでました。

 

 

 

67d6a9c48df64fa688bc940113879061_s

 

 

 

 

 

 

育てやすい、水やりが少ないと聞きながらグリーンを選びますが、

何もしなくても大丈夫!というグリーンなんてないですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、Botapiiには続きの文章が書いてあります。

 

 

慌てて水のやり方、日当たり等を調べて改善すると

少しづつ葉のツヤ、ハリが戻ってきて一安心。

当たり前なんだけど生きいるんだなと思った。

我が家に来てくれてありがとう。

 

 

 

 

3c223a27556a0b24c84892b4948ea4a7_s

 

 

 

 

 

グリーンを枯らさないコツは、インテリアと同じ。

見るだけでときめくようなアイテムを選ぶことかなと。

 

好きという気持ちがあれば、その子の事を調べて、知るともっともっと好きになって

大切にするのかなーと思いました。

 

 

グリーンの役割はたくさんあります。

 

 

こころの癒やしとして、インテリアのポイントとして、

また、個性の強いインテリアのつなぎ役として、

他には子どもと育てるという感覚を共有したり、

季節の移り変わりを感じたりできます。

 

 

新しい季節のはじまり、

ときめくグリーンを迎えてボタニカルライフを楽しんでみませんか。

 

 

 

54525929_428055131281026_3947653859370860544_n

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

2019.03.21  diary

 

 

大切なひとへのプレゼント

何にするかいつも悩みます

 

 

gift-1420830_640

 

 

 

欲しいモノ何だろう

あれだったら喜んでくれるかな

これだったら使ってくれるかな

でももしかしたら持っていたかもしれない

 

 

 

 

 

最近ココロンドのベーグルを

プレゼントとして選んでくださる

お客様が増えてきました

 

bagel

 

 

 

先日はホワイトデーのお返しにと

ココロンドのベーグルを選んでくださるお客様も

 

本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

 

ココロンドのベーグルを

もらった方が

にっこり笑顔になってくれますように

 

 

 

smile-2019.3.21

 

 

 

明日も明後日も

これからもずっと

一つひとつ丁寧に

心を込めて作ろうと

心に決めた夜でした

 

 

 

ココロンド

2019.03.19  diary, iroherb shop

“そろそろ春がくるぞー”と思ったら、

風の強い日や今日は朝からあいにくの雨で肌寒い日が続きますね。

 

 

 

少しづつ春のさわやかな服装に衣替えをしながら

見えない部分はしっかり防寒…

 

 

 

だけど春はすぐそこまで来ています。

 

 

 

7ee1c080b48fd0880e0ab0174621d9be_s

 

 

 

何故だか春になると心機一転したくなりますね。

 

 

 

春だから、明るい色のお洋服を買おう!

 

春だから、お部屋の模様替えをしよう!

 

春だから、山菜を食べよう!

 

春だから、チューリップを飾ろう!

 

春だから、新しい目標を立てよう!

 

春だから、箸を買い換えよう!

 

 

0cb713fa133a96e4c9d14e6d3c8d0e94_s  d568fda25931c553ecf818271fb0673a_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になっていた物を買ったり、既になし崩しになってる新年の目標を立て直したり、

いつもの飲みものを変えてみたり、換え時が分からなくなった箸を買ったり。

 

 

 

 

“春だから”という言葉はまるで魔法のようです。

 

 

 

 

 

ffd8469440c2c12c125f8610d2bb2c88_s

 

 

 

 

でも前向きになる素敵な言葉ですね。

 

 

 

 

 

春だから、新しい食卓の道具たちをむかえてみませんか。

 

エプロン、割烹着、ふきん、箸、お皿、鉢など

毎日使う道具たちがshopには揃っています。

 

 

 

 

 

 

無題

 

pic02

 

 

 

 

 

 

 

毎日欠かさず行う“食”の時間が楽しく豊かになりますよ。

 

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

2019.03.08  diary, iroherb cafe

2月から イロハーブコースでお出ししております、

”鯛とじゃがいものクリーム煮”。

 

3月も引き続きコースのお魚メニューとしてご用意しております。

 

190301-172219

 

メインをお肉かお魚か選んでいただくのですが、

イロハーブカフェではお肉をお選びくださる方が多いです。

 

このメニューは人気があります。

そこで3月も引き続きご用意することに致しました。

 

鯛のソテー、じゃがいも・マッシュルーム・しめじを

生クリームと牛乳で軽く煮込みました。

 

 

季節は進んで、

じゃがいもが新じゃがになり、

付け合わせのブロッコリーが

地元の花っこリーや菜の花・エディブルフラワーを栽培していらっしゃる

森田さんのスティックタイプのブロッコリーになりました。

これからもお野菜は季節と共に変わっていきます。

そちらもお楽しみに。

 

お好みですが、

 

クリームソースを

ココロンドのバゲットとご一緒にお召し上がりいただくのもおすすめです。

 

バゲットのおかわり承ります。

 

 

 

春の日ざしは暖かく 風は少し肌寒いけど 明るい季節、

イロハーブの木々は新芽をたくさんつけています。

散策もお勧めです。

お立ち寄りください。

 

 

 

3月10日のランチはご予約の方のみとなりましたが、

ティータイムは 14:00~ 通常営業致します。

 

 

 

イロハーブカフェ

 

 

 

 

 

 

2019.03.05  diary

iroherb shopの入り口には椿の木が立っており、

寒い冬の間にもいきいきとした緑の葉っぱと、美しい花を付けます。

 

 

 

 

 

8add4fe1c8a221e28f4f9e89dcbf58e1_s

 

 

 

 

“ぽとり”と落ちる様子が「首が落ちる」ことを連想させるとして嫌う風習もありますが、

江戸時代に、珍しい品種を求めて窃盗まで出たため、

それらを戒めるために流されたうわさとも言われています。

 

 

 

 

 

016f344798116ae1bd6bc56adb049f57_s

 

 

 

iroherbのお庭でもぽとりぽとりと椿の花が落ちてきますが、

その中に椿の実(種)も落ちていることがあります。

 

 

 

 

53516245_2323278874580381_5257328201264267264_n

 

 

 

 

椿の実を見てると、おばあちゃんのことを思い出しました。

庭に落ちた椿の実を拾い、潰してガーゼにくるみ、毎日のシャンプーの後に撫でていたような記憶があります。

年齢の割にいつまでも髪の毛がしっかりしていて、ツヤがあったのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

髪にツヤと潤いを与えてくれ、大昔から使われている椿オイル。

日本に住んでいたら一度はその名を聞いたことがあるのではないでしょうか。

時代の変化が激しいにも関わらず、このヘアケア方法は今でも愛されているのですから、すごいことですよね。

 

 

 

cateOil_img05

 

 

 

 

 

この冬も暖房の中で過ごし乾いた髪の毛に、おばあちゃんのマネまではできないけど

椿オイルでお手入れしてみようかな~と思いました。

 

 

 

iroherbの散策で椿の実を見つけたらお持ち帰りくださいね。

 

 

 

3384503_m01

 

 

 

 

iroherb