Loading...

iroherb

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : diary
2017.10.21  diary, iroherb shop

こんにちわ。

10月も明日下旬となりましたが、今月は雨が多い月になりましたね。

明日も台風の影響で雨が強くなりそうですので、外出の際はお気をつけて。

s__22A3380

 

来週はいよいよ「ギャベ展」がSTART!!

ギャベのイベントは今回で3回目となりますが

今日は、いままでお伝えしていた内容とあわせてお伝えしたいと思います。

 

▼過去記事より

ギャベをつくるひと

ギャベについて

玄関サイズのギャベ

ギャベの模様

 

ギャベは

市場に出回りはじめたのは、20世紀の後半ごろ。

若い絨毯商の手によって

スイスの貿易商の手に渡ったのが最初といわれていますが

それよりはるか昔、遊牧生活の中がはじまった頃から

ずっと使い続けていたといわれています。

DSCN7427-1024x768imgNews20130510_122118

 

最初、ウールは「暖」をとるもの・「涼」をとるもの

気温差が―30℃の環境の中で、生きていく為の必要な素材として使われ

それが段々

草木で色を染めるようになり

少しずつ模様がうまれ

装飾としても楽しまれるようになりました。

 

ギャベの特徴でもある丈夫さや、模様を生み出すのに関係する織り方も

完成するまでには

受け継がれながらも世代で模索、変化しながら

より暮らしがよくなるようにと想いを込めながら

今の織り方があるんじゃないのかなっと思います。

※ギャベの織り方

縦糸が2本になっており、間に横糸を通します。その後、引っ張りだし縦糸に横糸を結びカット。

IMG_0817

今あるギャベにたどり着くまでに

どのような物語があったのか考るとわくわくしますね。

 

ちなみにギャベを織るのは、主に女性の仕事ですが

家族皆でつくります。

最初は男性達が羊を刈り、川で洗い清める作業

karu5 img10364743527

 

その後女性達が、その毛を手で柔らかくつむぎ

つむぎ終わった糸を、今度はザクロやブドウなどを自然のものを使って男性達が染め上げ

その糸をつかって、娘が母親に教わりながら

何週間、何カ月をかけて織っていきます。

1D_3636-thumb-600x400-8958

 

ギャベといっても

遊牧民の中には、たくさんの部族がいます。

その部族によっても個性があったり

流行な模様があったり

そういうことが分かると、またさらにおもしろくなります(^^)

o0661049611086110645

 

ひとつずつが一点もので

膨大な時間、労力をかけて

たくさんの想いがあって生まれるギャべ

親から子へと受け継がれ、つむいでいく物語

 

国境が離れた場所でそんな作品に出会えるのは

素晴らしいことだなと思います。

 

今回のイベントでは約300枚入荷予定です。

たくさん入るので

たくさんの個性豊かな作品たちに出会えますよ!!

まずはアートを楽しむような感覚で

是非たくさんの方に見て頂きたいです(^^)

 

171027_ギャベ展_10月26日~

水曜定休日

※11月6日~8日はiroherb shopのみ、おやすみとなります。

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.16  diary, iroherb cafe

こんにちは、iroherb です。

続く雨の日、そろそろお日さまが恋しいですね。

 

さて、今日10月16日は「世界食糧デー」です。

世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決することを目的に、

1981年、世界共通の日として制定されました。

国連によると、世界のおよそ7億9500万人(9人に1人)が、

健康で活動的な生活を送るために、

必要かつ十分な食糧を得られていないといいます。

 

一方で、飢えと共に、世界的に問題となっているのが肥満です。

英国の研究リポートによると、近年での20年間で、肥満は

世界全体で82%増加したそうです。

そして、「肥満による健康への悪影響は、飢えによるものを上回っている」

という見解を示しています。

 

160626-104025

 

私たちの暮らしの中心にある「食」

心が通い合う”おいしい時間”の共有。

iroherbでは、皆様に安心して美味しく召し上がっていただくために

出来る限り生産者の思いが伝わる地域の食材や、

パートナー(作り手)を選び抜いて提供致します。

また、何気ない日常に「ワクワク」や「学び」「気付き」の要素を与えてくれる

様々なレッスンを提供していきたいと思います。

 

171013-162926

 

食べ物をつくる人

食べ物を運んでくれる人

料理をする人

食べる人

 

みんなが繋がって、食生活が成り立っています。

 

「いただきます」

「ごちそうさまでした」

謹んでいただく謙虚さを、大切にしていきたいと思います。

 

 

iroherb

 

2017.10.13  diary, iroherb shop

一気に寒くなりましたね。

 

恒例になりました『ギャベ展 』が今年も開催されます。

イランから入荷したふかふかのギャッベたちがiroherbへ届きます。

 

 

 

 

040123-040126

 

 

“ギャベ”とは、イランの遊牧民たちが「持ち運ぶ床」として代々受け継がれているウール100%の絨毯です。

保湿性・吸湿性がとっても優れているのでオールシーズン快適に使えます。

 

 

 

 

人気の理由の一つに、遊牧民たちの自由な感性から生みだされる個性的なデザインがあります。

 

 

 

鹿:家庭円満

 

22471872_1007996309343412_370671008_o

 

 

 

生命の木:長寿・健康

 

22497321_1007996312676745_472100348_o

 

 

四角形(窓):幸せを呼び込む

 

22494644_1007996316010078_1546093308_o

 

 

花:明るさ・憧れ

 

22472789_1008003459342697_1374846062_n

 

 

 

生まれた地に受け継がれる伝統的なデザインを

織り手によりひとつひとつ異なる表情を吹き込まれます。

その為世界でたった一枚だけのオリジナルギャベが生まれるんですよ。

 

 

hero_1001

 

 

祈りや願いを込めて作る柄には、家族に対するたくさんの想いが詰まっています。

 

 

 

170703-114927

 

ギャベ展は10月26日(木)~11月19日(日)までiroherb shopで開催しています。

(11月6日~8日はiroherbは閉館とさせていただきます。)

 

iroherbへお気に入りのデザインを見つけに来てくださいね。

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2017.10.09  diary, iroherb cafe

 

こんにちわ、iroherb です。

 

三連休の最終日!

天気も良く、少し暑い一日でしたね。

 

170915-114713

 

先月に落ちていたどんぐりを見て、、、

 

170915-120527

 

ちょっと、イヤッ!だいぶまるっこい”トトロ”を

ラテアートしてみました。この季節になると

思い出す、長年愛され続けている”トトロ”は秋の

風物詩かも。

 

そして、今日は iroherb cafe よりランチコースに

登場する魚料理のご紹介。

 

”タイのポワレ アンティボワーズソース”

 

171009-174825

 

皮を香ばしく焼いたタイに、フレッシュなトマトとハーブを合わせた

爽やかなアンティボワーズソースを添えました。

171009-174931  171009-174839

 

せっかくなので、色々な角度から撮って

みました。目でも楽しめる料理です!

ぜひ一度お召し上がりください。

 

 

iroherb

 

2017.10.06  diary, iroherb cafe, iroherb shop

こんにちわ。

今日はやっとご報告ができる嬉しいお話をしたいと思います!!

 

s_0512_0005 s_0512_0015

 

イロハーブは敷地内に

レストラン・インテリアショップ・イベントスペースなどを併設した複合商業施設です。

この度イロハーブの取り組みが

2017年度グッドデザイン賞を受賞いたしました‼

22323369_983808675102953_724947263_n

 

※グッドデザイン賞とは———————————————————————————

様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、

私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。

————————————————————————————————————

 

実は去年よりこの賞を目標に

社内ではチームを編成し、取組みをずっと行っていました。

試験は二回

毎回発表にドキドキ、ハラハラしながら

二次試験ではプロデューサーの石川が東京に行き、審査員の方々に熱くプレゼンを行いました。

 

 

「自分がやりたいことは口に出せば、夢は叶う」

弊社の代表が大事にしている言葉です。

去年よりずっと目標にしてきた夢

イロハーブの考えや想い、地域拠点としてのカタチや取組みを含め

評価を頂いたことに、社員一同歓喜の時でした。

 

 

イロハーブではゆたかな暮らしをご提案することをコンセプトに

「医・食・住・遊・創」のテーマにそった

テナントやイベントを通して

お客様にくらしのいろはを提案しています。

s_0723_001 s_0723_392 s_0723_415

s_0723_201   170604-175926

これからも、この先も

このイロハーブという場所が、地域に必要とされる場所であるように。

 

170716-112302 170211-173745 170129-114711

 

私たちスタッフもこの想いを新たに

お客様のくらしを彩るお手伝いをしていきます。

s__22A3360

 

こちらの賞を受賞するにあたり、たくさんの方々のご協力を頂きました。

携わったすべての皆様に、心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

2017.10.02  diary, iroherb cafe

 

こんにちわ、iroherb です。

 

今日は一日中雨でいつもより肌寒い

一日でしたね。

晴れの日に比べると、雨の日は気分が

落込み気味ですが、木々の葉っぱたちは

雨のしずくのおかげできらきらと輝いて

いました。こんな自然のちょっとした姿に

元気をもらいます。

 

171002-162620  171002-162636

 

そして、今が旬のざくろ!!

 

171002-162426

 

お家の庭に実ったので!と頂き、cafeのレジ横の

カウンターに飾っています。この姿を見て

いるだけで、なんだか笑ってしまう・・・

これもまた元気をもらっています。

 

 

 

そして、、、10月に入り、iroherb cafe へ新しい

デザートが登場しました。

 

”アップルケーキ バニラアイス添え”

 

デザート

 

果肉がたっぷり入ったアップルケーキと

コンポートバニラアイスを合わせました。

食感と見た目のアクセントにねじって焼き上げた

折り込みパイ生地といっしょにどうぞ。

 

 

iroherb

 

2017.09.30  diary

秋になると空気が澄んできて月がほんとうに綺麗に見えます。

夜が涼しくなってきてお月見にちょうどいい季節です。

 

 

ススキ

 

 

 

 

 

 

 

お月見とは秋の収穫に感謝するお祭りです。

また、調べてみると里芋がちょうど収穫される時期で

里芋の収穫祭をしていたことから「芋名月」と呼ばれてるそうです。

 

 

f61m_4222

 

 

 

 

 

ならばと思いたち里芋でおかずを作ってみました。

 

 

 

170930-113713      22119200_1001394776670232_1757378384_n

 

 

・里芋と豚肉の煮物

・茄子田楽

・チンゲン菜と油揚げのおひたし

・きのこのお味噌汁

 

 

 

 

自然のリズムに沿った旬の食べ物でからだにエネルギーをチャージする。

同時に次の季節に進む準備をする。

 

 

 

日本には昔から食べることと密接にかかわる多くの行事があります。

 

旬の食べ物をいただくとからだが元気になり、楽になり、安心する。

 

自然の理に沿ったおまじないのような昔の人たちの生き抜くための技術なような気がします。

 

 

 

 

実りの秋、皆さまそれぞれの十五夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

23_01

 

 

 

 

 

 

iroherbでは「誰と愉しむ?十五夜」をテーマにinstagramフォトコンテストを開催中です。

ハッシュタグにiroherb公式アカウントをフォローの上、「イロハーブとお月見」とつけて

お月見や秋の夜長を誰かと愉しんでる風景やお月見に関するお食事や遊びなど投稿ください。

 

 

 

 

 

審査の上優秀者には素敵なプレゼントをご用意しております。

満月賞    「iroherbランチペアチケット」

iroherb賞   「暮らしを彩る食器セット」

 

 

 

詳しい内容はこちら

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2017.09.25  diary, iroherb shop

 

こんにちわ、iroherb です。

 

たまに吹く心地のよい風がますます秋を

感じさせてくれる今日。

空がいつもより高くみえました。

 

170925-163254

 

秋空には緑がいきいきとしていて綺麗ですね。

 

170925-163501

 

iroherb cafe の前のどんぐりの木に実をつけた

ドングリもあっという間に茶色くなり、ここでも

秋を感じさせてくれます。

さて、早いものでもうすぐ10月!

今日は、10月からスタートするドリンク

”ピーチサンライズ”をご紹介~

ピーチの香り高い特選シロップと爽やかな

酸味のオレンジジュースにグレナデンシロップで

仕上げたノンアルコールドリンク。

 

170925-174809

 

テイクアウトもできますので、ドライブのお供にもぜひどうぞ。

 

 

 

iroherb