Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : iroherb cafe
2018.10.23  diary, iroherb cafe

こんにちは。

久しぶりに雨です。

 

カフェでは、ハーブ達を一部プランター栽培しています。

大地から水分を吸収できない環境です。

 

最近涼しくなったのもあり、水やりをおさぼり気味でした。

 

本日は

恵みの雨!です。

 

 

 

 

今、カフェでは チキンのトマトソース煮の付け合わせに

地元由宇町できくらげやキノコを栽培されていらっしゃる

きのこっこファームさんのしいたけを使っています。

 

 

 

1539744470045

 

 

 

10月中旬から収穫が始まったそうです。

 

 

 

DSC_0199

 

 

 

 

先日ハウスに伺いました。

 

 

DSC_0197

 

この状態 実は凄いことなんだそうです。

 

 

素人の私にはよくわからなかったのですが、

奥様曰く

「しいたけ同士が重なっていないんですよ。小さい芽が出たとき

成長することを見越して間引いてあるんです。」

と仰いました。摘果は代表であるご主人がされるようです。

 

 

凄いです。

 

 

 

DSC_0198

 

 

下からも しいたけが…。

 

 

 

きくらげも栽培されていらっしゃいます。

 

 

DSC_0206

 

 

ハウス栽培で 中は温度湿度管理がされていて

栽培棚の中には入れないほど繊細だそうです。

 

 

 

DSC_0203

 

 

生のきくらげの販売もされてます。

 

 

生を見たのは初めてでした。

サラダにトッピングするとおいし美味しいそうです。

 

 

 

 

カフェではこれからも地元の食材を使ったお料理を作ってまいります。

きのこっこファームさんこれからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.12  diary, iroherb cafe

 

こんにちは。

 

イロハーブカフェです。

10月に入り急に秋めいて朝晩はとても寒い日が続いています。

 

10月と言えば ハロウィーン!!! カボチャ!!!

 

カボチャといえば  独断で キャラメル!!!

 

DSC_0193_HORIZON

 

 

今月は カボチャとキャラメルを使ったケーキをご用意しております。

 

おすすめは、キャラメルシフォンケーキです。

 

ふわふわで優しいキャラメル味のシフォンです。

ちょっぴり苦めの自家製塩キャラメルのソースが

優しいシフォンとよく合います。

 

北海道産の生クリームと

アイスとフルーツも添えて、

デザートプレートにしてご用意しております。

 

アイスにかかっているのは、

夏にイロハーブの敷地内で収穫したブルーベリーのソースです。

 

フルーツの上に飾られているワイルドストロベリーの葉もイロハーブ産です。

 

 

180910-162126

 

 

イロハーブには

 

ブルーベリーをはじめ ジューンベリー ビルベリー

ハーブでは ローズマリー、ミント、レモングラス、セージ等々

植えてありカフェで使っています。

 

 

 

お天気のいい日には、

これらのハーブやどんぐりの木など

色んな種類がたくさん植えてある敷地内のお散歩もおすすめです。

 

170804-104419

 

 

 

2018.09.29  diary, iroherb cafe

 

こんにちわ。

朝、7時イズホ農園さんに行ってきました。

 

DSC_0184

 

雨上がりの日で 空は澄み渡り気持ちのいい時間でした。

 

DSC_0190

 

カフェでは

旬の食材を使用したランチを月ごとにご紹介しておりますが

9月のカフェのランチメニュー は、その名も『いちじく尽くし 』でしたね。

 

180902-165635

 

 

 

 

前菜のオーブン焼きにはホワイトゼノア

サラダにはカドタ

いちじくケーキにはアーティナ...。

時々蓬莱。

 

(ソース用の蓬莱は 地元の物や他県のいちじくをつかいました。)

 

 

今月のイベントの「無花果を学んで食べるワークショップ」でも

使った白いちじくはここイズホ農園さんのものでした。

 

DSC_0169_CENTER180914-092631

 

 

 

 

 

DSC_0191

 

とてもお世話になったイズホ農園さん。

朝お伺いした時に、土づくりのお話しもお伺いしたのですが

よい土を作るために

農薬や化学肥料を一切使わず

山から腐葉土を運び

いわしやひじきをまいているそうです。

 

 

海から、山から採れた自然のものをつかって、すべて生みだされている作物たち。

 

 

なので、イズホさんで採れたいちじくは皮のままでも安心して

すべておいしく食べることができるんです(^^)

 

 170623-173824

 

 

 

料理人としても

自然のサイクルの中でできた作物を食べることができるのは

何よりの贅沢だと思っています。

 

 

イロハーブカフェでは

より自然にちかい状態で栽培されたもの

地元で作られたものを使って

お料理やお菓子をこれからも作っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2018.09.21  diary, iroherb cafe

朝から1日 雨の日でした。

 

 

20180921_2

 

 

昨日から雨が続き、

テラスも濡れて しとやかな雰囲気になりました。

暑い日が続いたので、ちょっとホッと です。

木々もちょっとホッと です。

 

 

20180921_1

 

 

9月のだれかと愉しむ十五夜 でカフェがご用意しています

月のしずくの飾りに使っている紅葉も 雨に濡れてしとやかです。

ブログ用にトリミング

 

 

 

2018.09.14  diary, iroherb cafe

こんにちは。

最近は涼しくなりましたね。

カフェテラスでも過ごしやすくなりました。

 

イロハーブカフェの9月のおすすめをご紹介いたします!

 

41665364_2135234326699290_1728874827999084544_n

 

こちらは24日までの期間限定月のしずく¥450

お月見モチーフのプルーン和風デザート。

きな粉と黒蜜を絡めてお召し上がりください。

一日10個限定です。

 

 

180806-152957

 

 

新デザート、いちじくのタルト¥450です。

イチジクが旬の間だけなので、こちらも今だけのデザート。

ランチの最後までいちじくづくしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

バナナとパイナップルのスムージーも新登場!

どちらの甘さも喧嘩しない、馴染みやすい味です。

 

引き続き、アーモンドミルクラテ、エスプレッソトニックも

おすすめですのでよろしくお願いします。

 

こんにちわ

今週は雨の日が多くなりそうですね。

朝晩の寒さが気になるこの頃、皆さま体調にはお気をつけくださいね。

 

 

さて、今月9月24日(月)は十五夜

 

thEUAQSSLE

 

今年で2回目の開催となる十五夜のイベントですが

本日9月8日より

『だれかと愉しむ十五夜』をテーマに

十五夜の当日までイベントを開催致します‼︎

 

 

————————————————————-———

 

180908_お月見イベント2018_Instagram


【コンセプト】

日本の風物詩である”十五夜”

この日は昔から人々にとっては特別で

月の美しさだけでなく、満月の満ち欠けとともに成長することから

農作物の収穫に感謝をこめて仲間と集まり、呑みかわす文化がありました。

それが後に、収穫祭として人々に親しまれたといいます。

iroherbでは、 大切な人とのつながりを愉しむ文化を

さまざまなモノ・コトを通じて

ご提案していきます。

 

—————————————————————-——

 

期間中

各ショップでは期間限定のスイーツやパンの販売や、ススキのプレゼント

人をまねくしつらえをテーマにした食器やお土産の販売

予約制の月見ヨガや、家とあかりのトークライブなど開催予定。

 

秋の夜長を楽しんでいただける

十五夜がくるのが待ち遠しくなるようなイベントをご用意しております。

 

170916-184315 FASTA夜景

※店舗によって開催日が異なります

 

詳細はまた随時更新していきますので

楽しみにしていてくださいね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.09.07  diary, iroherb cafe

こんにちは。

イロハーブカフェの新メニューをご紹介します。

 

40603751_2130206153868774_646391233723236352_n

 

前菜は、イチジクをオーブンで焼いてイタリア産生ハムを巻いた

生ハムのベイクドいちじく。

 

サラダは、イズホ農園さんの白いちじくとたっぷりの彩り野菜

ドレッシングは自家製ハチミツマスタードです。

 

いつもの人参ポタージュとココロンドのパンの次は

新メイン牛ロースいちじくワインソース。

豆腐を挟みソテーした牛ロースとクリームで煮たきのこを

いちじく赤ワインソースでお召し上がりください。

 

いちじくが旬の間だけのメニューです。

どうぞお楽しみください。

 

2018.08.31  diary, iroherb cafe

20180831ブログいちじく

 

こんちには。

今日で8月も終わりですね。

今回は9月のカフェの目玉であるいちじくについて少しだけ。

 

いちじくは割るとつぶつぶした食感の赤い実が姿を見せますね。

実はこれが花なんです。

無花果を書きますが、外から見えないだけ。

不思議な果物ですよね。

でも食べられていた歴史はとっても古くて、

紀元前から栽培されてたとされます。

不老長寿の果物と呼ばれることも。

 

食べ方はそのまま生で食べるもよし、

ジャムやコンポートやお菓子に入れたり

飾ったり、乾燥イチジクなどなど。

旬は8月から10月なので今が食べごろですね。

 

9/15に無花果を学んで食べる

というイベントを開催します。

当店シェフといちじくのコンポートを作りましょう。

数種のいちじくの食べ比べ、お土産とワンドリンク付きです。

申し込み締め切りは9/11です。

イチジクについてちょっと詳しくなってみませんか?

 

カフェでは今も前菜やメインの添え物に少しイチジクを使っています。

これから少しずつイチジクのメニューが増える予定なので、

どうぞお楽しみに。