Loading...

iroherb

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : iroherb shop
2017.06.23  diary, iroherb shop

みなさまこんにちは。

梅雨らしくない6月ですが、アジサイが見頃ですね。

 

gahag-0075363634-1

 

 

 

「6月の結婚式」「6月の花嫁」などと呼ばれるJune Bride(ジューンブライド)は、

6月に式を挙げると幸せな結婚生活を送ることができるというジンクスが有名ですね。

 

 

0043_xlarge

 

その由来には様々な説があります。

 

6月Juneという月名が、ローマ神話に出てくる女神Juno(ジュノー)に由来します。

Junoは女性の守り神で婚姻をつかさどる神様なので、6月に結婚すると女神が2人を祝福してくれる

という言い伝えから生じた説があります。

 

女神の加護を受けられるなんてすてきですね。

 

 

 

さて、こちらはiroherbでのガーデンブライダルの様子です。

 

0162_xlarge0189_xlarge0056_xlarge0499_xlarge0013_xlarge0519_xlarge

0022_xlarge0307_xlarge0501_xlarge0509_xlarge

 

新郎・新婦様らしくゲストの皆様をおもてなしするスタイル。

ゲストとの距離感が近い会話と笑顔が溢れるパーティーでした。

 

 

新郎・新婦様末永くお幸せに…

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2017.06.17  diary, iroherb cafe, iroherb shop

こんにちは。

 

この週末も晴れますが、来週からはいよいよ梅雨らしくなりそうですね。

19113561_1311527512293930_5847296793574568209_n

夏はまだ先ですが

30℃を超える日もあり、夏さながらな今日この頃

 

急な気温の変化で体調を崩される方もおおいですね。

今日は日々の体調管理&これからの夏の時期に

shopのおすすめアイテム×caféの津田シェフによるアレンジレシピをご紹介致します。

 

19113529_1311527368960611_6923701147211802878_n

 

本日使うのはこちらの「黄金ウコン」粉末タイプ

光市束荷にて、ご夫婦で農園をされている出穂さんご夫婦。

無添加・無農薬にこだわり、愛情をたっぷりこめて作られる野菜たちは

みずみずしく元気で、とても美味しいです。

その味、ご夫婦の人柄に、料理人の方のファンも多数。

 

19225629_1311541855625829_163046404574626926_n

 

黄金ウコンの特徴は

色が通常のウコンよりもオレンジ色がつよく、クルクミンが多く含まれています。

肝機能改善、二日酔い予防、お酒好きの方にはもちろんですが

抗酸化作用によるお肌の老化防止や、胃炎の予防効果にもよかったり

女性の方や、日々の健康目的の方にもおすすめです。

 

 

飲み方としては

お湯やお水に小さじ半分くらいを溶かして飲むのが通常の飲み方ですが

なにか他にも飲み方はできないかな?と思い

Caféの津田シェフに聞いたところ、ご自宅でもできるおすすめなレシピを教えてくれました。

 

19224816_1311527498960598_6480060705816302397_n

写真左より

①グミの実(砂糖+はちみつ+シナモンで漬けたもの) +ウコン2g +炭酸割り

②レモンジンジャービネガー +ウコン2g +炭酸割り

③ジューンベリーシロップ(砂糖+シロップ漬けしたもの) +ウコン2g +炭酸割り

 

※①、③はiroherbの庭でとれた果物たちを、砂糖やシロップで漬けたものです。

②は市販でスーパーなどに販売されているフルーツビネガータイプを使用しました。

———————————————————————————————–

ウコンは溶けずにつぶつぶが残りますが、それも色のポイントに☆

味もベースの果物の味が強いですが、炭酸とよく合って爽やかな味に。

お子様でも飲みやすい味でした(^^)

 

この時期は暑さで、食べ物が早くだめになりやすいですが

こうやって果物+シロップ or 砂糖で漬けるだけで

長く保存できたり、また違った美味しさに変化します。

なにより自分でつくることが、美味しさの秘訣ですね。

 

(収穫して、漬ける前の写真)

19105931_1311527372293944_2245175641225273385_n  19149005_1311527425627272_4724100263154906103_n

 

なにより

ガラスから見える

果物そのものがもつカラフルな色味は夏の元気な源です☆

 

5244a6df01f65d90fc7e91c4e01422b04dc38cdc large-51

 

 

今年の夏も暑さに負けず、元気に!!

たくさんえいようをとって、乗り切りましょう(^^)/

 

PS.

7月のiroherb cafe では期間限定で、夏に飲んでほしい「ハーブドリンク」が登場する予定です。

楽しみにしていてくださいね☆

19145954_1311527432293938_8875399014475832971_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.06.10  diary, iroherb shop

皆さまこんにちは。

 

今日のiroherbは心地よい風が吹いて過ごしやすいお天気です。

 

19113048_911292225680488_1047061149_n

こんなお天気が毎日続いてくれるといいのですが、

梅雨入りしてるのでいつ雨が降るかソワソワしています。

 

そして、虫が多くなる季節ですね・・・

特にiroherbは虫が多いんです^^;

 

少しでも快適に過ごすために、昨年もこの時期につくった虫除けスプレーをつくる事にしました。

作り方はとっても簡単。

あっという間にできちゃいます。

 

19073854_911292809013763_1873778918_n

 

 

1.スプレー容器に無水エタノール5mlを入れる

 

19046590_911293659013678_2062190202_n

 

2.アロマオイルを10滴加え、軽く容器を振ってまぜる

(シトロネラ・レモングラス・ゼラニウム・ユーカリレモンなど)

 

19046627_911293829013661_724736458_n

 

 

3.精製水を45ml加え、フタをしめてよく混ぜる

 

19113004_911293929013651_1240393404_n

 

4.できあがり

 

19073833_911304289012615_356927740_n

 

市販のものは成分が心配だったりしますが、

虫が嫌うアロマオイルで安心・安全な虫除けスプレーが手作りできます。

 

爽やかなかおりで梅雨のジメジメした空気が吹き飛んじゃいますよ。

 

iroherb

 

 

 

 

2017.06.03  diary, iroherb shop

こんにちは

 

6月に入りましたが

先週から、夏をおもわせるような

あたたかい? 暑い日がつづきますね。

 

6月といえば、梅雨の季節

07559

 

雨がふると

やっぱり家や室内で過ごす時間がふえてきます。

そんな時に皆で楽しめるもの

おとなもこどもも遊べる「かみ」を月市では集めてみました。

 

 

6月 月市『かみとあそぶ』

18813247_1297391183707563_7679253353581879349_n

【つくるシリーズ】

かみでつくられた動物たち

早速、お子様たちに人気です。

 

umi02 riku02

 

こちらは海と陸の動物たちが、各5種類ずつ入っています。

自分でつくって、作ったあとはインテリアとして飾ってもかわいいですね。

とくに、シロクマ・ワニ・キリンのシリーズは

どこか動く仕掛けになっていますので、ご来店の際は是非お試しあれ(^^)/

 

ちなみにワニはあんな感じ↘

18765835_1297391170374231_1910849521102519573_n  18813695_1297391097040905_1428941337663333472_n 18767573_1297391093707572_4779827550648210199_n

 

【書くシリーズ】

そのほかにも、完売していた星空が楽しめる星空の封筒が再入荷したり

よく飛ぶ飛行機便箋が入荷。

 

18740331_1297556333691048_1802218386345357675_n hoshizora_top01

SFE_03

 

 

Shopでもファンが多いぬり絵『NuRIE』のミニサイズも入荷しております。

大人の方もハマる方続出!

机の上に置いて、塗るには丁度よいサイズですね♪ラッピングに使ってもかわいいですよ。

 

img

 

雨の日の室内でのすごし方

今月は

つくったり、手紙を書いたり、色を塗ったり

かみで遊んでみるのはいかがですか?

 

 

 

2017.05.20  diary, iroherb shop

こんにちわ。

この週末は、太陽にめぐまれ

夏を感じさせる休日になりそうですね☼

 

明日はさらに iroherbには熱風がやってきますよ!!

『ぱんとおと』0521開催日

4aad383160199d0d25bbb5f9d2ce5263

10店舗のパン屋さんの出店と 岩国のシンガーソングライター”原田侑子”さんのライブが行われます。

パン屋さんはお昼からスタートの所もありますので

詳細はこちらから☞ ぱんとおと

 

Shopも明日はイベントが満載です(^^♪

ミニラグ展も21日までとなりました。是非、覗いてみて下さいね。

——————————————————————————-

 

今月の月市もあと10日。

本日はこの暑さにおすすめな商品 地元に愛されるカレーのご紹介です。

ひとつは地元でも男女ともにファンが多く

岩国市川西にある人気なレストラン「たんぽぽ」

1011902_409300532518919_1663531185_n   18217425_894913017325853_1305357576_n

今月は日本一のナポリタンを決めるカゴメ主催のイベントに出店をし

特別賞を受賞されています。おめでとうございます!!

 

以下、記事抜粋↓

日本一のナポリタンを決める食品大手カゴメ主催のイベント「カゴメ ナポリタンスタジアム2017」が

13、14の両日、東京都墨田区の東京スカイツリータウンで行われました。

中国地区代表として出店したレストハウスたんぽぽ(岩国市川西)の「白い山口女子美ナポリタン」は

特別賞の浜内千波賞に選ばれた。 同ナポリタンは同店のご当地レトルトカレー「白い山口女子美カレー」とのコラボメニュー。

カレーには女性の美と健康を応援しようと、岩国産レンコンや清酒「五橋」(酒井酒造)の酒かすなどが入っている。

999ee872-cc9c-4014-a448-9efa3b4ba3f2

ナポリタンは今後お店でもメニュー化する予定のようです。

気になりますね!! たんぽぽのHPはこちらから☞たんぽぽ

 

女性が元気な場所は、家族も家庭も元気になる

そうやって皆が元気で、楽しむことで 地方の活性化につなげたい!

という菅田社長の熱い想いの元、一年をかけて考案されました。

女性にやさしい食材と 地元の食材をたっぷりいれることで、

体にもやさしく グリーンカレーのようなスパイスさもあり、くせになるカレーです。

20170101k0000e040131000c

 

もうひとつは、柳井の「じねんじょカレー」

柳井の特産品じねんじょと、甘露醤油とのコラボ!!

 

imgrc0072605510

特徴は「じねんじょ」と「こんにゃく」が角切りで煮込まれているので

口の中で普段のカレーとは違った、独特の食感を楽しめます。

隠し味に「甘露醤油」を加えることで、まろやかでコクのあるカレーに仕上がりに。

高価で季節品でもあり、滋養強壮にも良いとされている自然薯とこんにゃくを使うことで

ヘルシーで、健康志向のカレー。 あの食感は必見です(^▽^)/

 

ご当地の魅力いっぱいのカレー

是非、お試しください☆

 

2017.05.13  diary, event, iroherb shop

こんにちは

 

昨日は雨だったものの

今日はすっかり晴れましたね。

 

今日はshopの月市でご紹介をしている

メーカー様のことについてお話をしようと思います。

 

1回目は、柳井にあります『佐川醤油』

18423851_1278409025605779_7057665609546678556_n

場所は柳井の白壁の町並み通りから

ひとつ路地に入ったところにあります。

 

明治以来、100年も続く蔵

昔ながらの蔵の空間つくりは、とても素敵でした。

奥では、いまも甘露醤油を製造しているのですが

入った瞬間、濃厚な醤油のかおりに包まれます。

 

18403599_1278409028939112_7860172811537045581_n

 

ながくながく作っているからこその蔵に染付いた匂いは

時代の中に居続け

地元に愛され続けているんだということを深く感じました。

 

18403184_1278409248939090_8200168694778898316_n

 

蔵の中では商品も購入できますし

奥には樽の中にねむる甘露醤油を、ガラス越しから見ることもできます。

 

18425460_1278409032272445_6773521904442056616_n

 

甘露醤油を作る工程の写真もあったので、とってみました。

①麹造り

 

18425510_1278409112272437_2463529639813150403_n  18424227_1278409128939102_1241695681103677240_n 18423891_1278409178939097_8958419927580562603_n

・大豆を蒸し、小麦は炒ったものを缶の中で種麹を加えてまぜる。

・室という部屋で、約30時間をかけて麹をつくる→麹のできあがり

 

➁濃口醤油つくり

18447556_1278409175605764_2590291187870020073_n 18402955_1278409182272430_5489609215435413639_n 18446788_1278409188939096_9017618037665707492_n

・桶の中には、塩水+約2トンの麹入り

・職人の手で時期を見ながら攪拌、約1年半ぐらい熟成させる➡濃口しょうゆのできあがり

 

③甘露醤油つくり

18423736_1278409238939091_2863037852510914208_n 18402890_1278409228939092_6268159866271596093_n  18446551_1278409232272425_4340986343092183471_n

・圧搾機で諸味をしぼる

・搾ってとれた濃口しょうゆにもう一度あたらしい麹を加え、約1年半~2年間熟成させる

➡ 二度熟成させたもろみを絞り、殺菌着味あとにビン詰して甘露醤油のできあがり

 

 

柳井といえば

金魚ちょうちん、自然薯、甘露醤油というくらい、有名な甘露醤油

柳井が発祥の地とされています。

 

kanroshouyu550

–そもそも甘露醤油とは?——————————————————–

 

甘露醤油とは、 出来上がった濃口醤油にもう一度麹を加え醗酵させた醤油です。

正式名称は再仕込醤油ですが、西日本では、甘露醤油と呼ばれています。

佐川醤油店では、杉の三十石桶に当地の琴石山系の伏流水を仕込み水にして仕込み

通常の倍の材料(大豆、-小麦)と歳月をかけて仕上げた甘露醤油、芳醇な味と芳りが特徴的。

 

–名前の由来?–

 

天明年間、時の岩国藩主吉川公は、柳井津に美味なる醤油有りとの報に、これを所望。

そこで、特に醸造の秘技を凝らした再仕込醤油を献上したところ

その芳醇な味と香りに思わず「甘露、甘露」と歓声を洩らされたと伝えられています。

—–上記、佐川醤油様サイトより文章を引用———————————–

 

 

普通の醤油よりも

倍の材料と歳月をかけて、つくられた甘露醤油

 

我が家でも

煮物やお寿司に大活躍しています。

ヴィンテージワインのような芳香な香りと甘さは

まだ食べたことのない方は、是非おすすめな一品です。

 

株式会社 佐川醤油店

・・・佐川醤油蔵・・・

(柳井甘露醤油資料館)

〒742-0021  山口県柳井市柳井3708-1   0820-22-1830

 

 

—————————————————————————————————————-

 

ちなみに佐川醤油さんの隣では

柳井縞のコースターづくりや金魚ちょうちん作りを体験できる

”やない西蔵”があります。

混んでなければ、10名様以下ならそのまま体験することができます。(有料)

くわしくはこちらから  ☞やない西蔵

 

SANYO DIGITAL CAMERA 35212aa0000005188_1 18342789_1278409328939082_7708806381748093027_n

 

金魚ちょうちんが揺れる

白壁の町並みを歩けば、かわいい文房具屋さんも!

18402574_1278409022272446_4844595178134337228_n DSC04364

18447275_1278409115605770_4530744486485571908_n 18423723_1278409385605743_8155209577871590534_n

 

中には「金魚ちょうちん」商品がいっぱいありました。

某メーカー様とのコラボ商品とかもあります。

お土産にはもちろん、自分用にも金魚アイテムをつれて帰りたくなる場所です。

 

これからの時期

白壁の中を歩きながら、まわりにゆれる朱色の金魚ちょうちんを見るのは

とても綺麗ですよ。

35212aa0000005306_1

 

柳井はiroherbから

車で約30分くらいの距離なので

もしお時間に余裕のある方は、是非あわせて遊びに行ってみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.06  diary, event, iroherb shop

こんにちは

 

GWも残すところあと2日

皆様、連休は楽しんでいらっしゃいますか?

連日iroherbにも、たくさんのお客様にご来店して頂いております。

 

 

このGWiroherbはオープンして、一年がたちました。

2016.05.03グランドオープンの様子↓

木がまだ少ないですね

 

 160429-094859_pano

160429-104959 160429-100538

 

こうやって一年目を迎えることができたのは

日頃よりご来店下さるお客様

地域の皆様、お世話になっている皆様のおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

 

一周年を記念しまして

今月iroherb shopの月市では

MADE IN YAMAGUCHI EAST」が行われています。

内容は山口県東側にあります

食品を取り扱うメーカー様の商品のご案内です。

 

 18222213_1272418199538195_1660013553679844759_n 18301474_1272418206204861_6622611122228327657_n

今回のイベントをするにあたり

山口の魅力を改めて考えるきっかけとなったのですが

 

雄大な大自然

北は日本海、南は瀬戸内海、三方を海に囲まれ

国内最大級のカルスト台地と鍾乳洞が広がる秋吉台国定公園や

各地に点在する原生林や渓谷美。

とても自然、土地に恵まれた地形なので

海の幸、山の幸どちらも楽しめる

美味しいものに恵まれている

ということを、改めて再確認しました。

 432

 

今回のイベントでは

山口県東側のメーカー様

 ・岩国市 旭酒造様

 ・岩国市 たんぽぽ様

 ・岩国市 原田食品様 

 ・柳井市 佐川醤油様

 ・柳井市 出穂農園様

 ・萩   井上商店様

の商品をお取扱いさせて頂いております。

ご協力を頂き、誠にありがとうございます。

また改めて、ご紹介をさせて頂きたいと思います。 

18268555_1272435902869758_5078762323624096227_n 18199508_1272435919536423_970825795929970377_n

イベントを企画にあたり

今回紹介はできなかったものの

ほかにもたくさんの魅力的なメーカー様とお話をすることができました。

  

 

魅力的なもの・ひと・文化は

気づかない、意識してないだけで

まわりに溢れています。

都会に比べると、情報を得る手段が少ない現状

私自身も改めて知るきっかけとなったイベントとなりました。

 

iroherbのコンセプトは

「医・食・住・遊・創」を通じてくらしのいろはを伝えていくことです。

“iroherbをきっかけに、なにかあたらしいことがはじまる”

毎日のくらしがより豊かに、楽しくなるような

きっかけづくりの場所になれたらいいなと

考えています。

 

 

 

2017.04.28  diary, iroherb shop

みなさまこんにちは。

 

暖かくなってくるとインテリアにグリーンを迎えたくなりますね。

 

 

18190914_887262461416798_1869904583_n

 

 

 

窓辺で太陽を元気に浴びるグリーンと暮らしたい

 

生活にグリーンを取り入れ、季節感をたのしみたい

 

グリーンいっぱいの自宅で癒やされたい

 

 

18191607_887263241416720_1515526810_n

 

18191286_887263418083369_777399875_n

 

18190800_887265084749869_1148414543_n

 

 

そんな思いの方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

だけど、何度もグリーンを枯らしてしまったり、

せっかく生けたお花がすぐ元気がなくなってしまう

 

そんなお話を聞く事もよくあります。

 

グリーンを飾る事に少しだけおっくうな気持ちの方に

手軽にはじめていただける新しいスタイルのグリーンが届きました。

 

 

ドイツで100年続く大人気の保存瓶 “WECK” から水耕栽培シリーズが出ました。

浮き輪をつけた植物が水にプカプカ浮いているんです。

 

 

18191569_887261238083587_1109925018_n

 

 

 

鉢植えのように土があるわけではないので、

虫がつきにくく、テーブルなどに置きやすいの使いやすい。

 

週に一度くらい水を変えればOKです。

切り花ではないのでずっと楽しめます。

 

PB280029-e1490595598724

 

 

窓辺などに置けばこれからの季節はとっても涼しげですよ。

 

 

18191078_887261788083532_1083933423_n

 

 

 

そしてもうひとつ

 

5月28日(日)にFlower & Design Salut の上廣 小百合さんをお迎えし

葉物(グリーン)アレンジメントのワークショップがあります。

 

17779052_387863924928588_65032141_o

 

 

グリーン(葉物)といってもただのグリーンではなく

さまざまな色味のグリーンや素材感、形、大きさ、表情があります。

 

そんなグリーンたちを添えモノではなく主役にして

上手な生かし方、飾り方を教えていただきながらアレンジメントをつくるワークショップです。

 

 

 

170406-110032

 

また、レッスン後も普段の生活に取入れていただけるよう

例えば切り方などの基本的なお手入れの仕方や

元気を保つためのポイントなども合わせて教えていただきます。

 

 

気になる方はこちらからお申込みいただけます

 

 

170406-110917

 

 

 

 

グリーンショップ“MIDORI”にも育てやすいグリーンがたくさん並んでいたり

iroherbではみなさまにあったグリーンライフを用意しています。

 

 

 

グリーンのある暮らしをはじめてみませんか。

 

 

iroherb

 

——————————————————————————-

GWの営業時間

5月2日(火)  お休み(E-Style Fit YUUはレッスン有)

5月3日(水)  通常営業