Loading...

iroherb

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
2017.06.17  diary, iroherb cafe, iroherb shop

こんにちは。

 

この週末も晴れますが、来週からはいよいよ梅雨らしくなりそうですね。

19113561_1311527512293930_5847296793574568209_n

夏はまだ先ですが

30℃を超える日もあり、夏さながらな今日この頃

 

急な気温の変化で体調を崩される方もおおいですね。

今日は日々の体調管理&これからの夏の時期に

shopのおすすめアイテム×caféの津田シェフによるアレンジレシピをご紹介致します。

 

19113529_1311527368960611_6923701147211802878_n

 

本日使うのはこちらの「黄金ウコン」粉末タイプ

光市束荷にて、ご夫婦で農園をされている出穂さんご夫婦。

無添加・無農薬にこだわり、愛情をたっぷりこめて作られる野菜たちは

みずみずしく元気で、とても美味しいです。

その味、ご夫婦の人柄に、料理人の方のファンも多数。

 

19225629_1311541855625829_163046404574626926_n

 

黄金ウコンの特徴は

色が通常のウコンよりもオレンジ色がつよく、クルクミンが多く含まれています。

肝機能改善、二日酔い予防、お酒好きの方にはもちろんですが

抗酸化作用によるお肌の老化防止や、胃炎の予防効果にもよかったり

女性の方や、日々の健康目的の方にもおすすめです。

 

 

飲み方としては

お湯やお水に小さじ半分くらいを溶かして飲むのが通常の飲み方ですが

なにか他にも飲み方はできないかな?と思い

Caféの津田シェフに聞いたところ、ご自宅でもできるおすすめなレシピを教えてくれました。

 

19224816_1311527498960598_6480060705816302397_n

写真左より

①グミの実(砂糖+はちみつ+シナモンで漬けたもの) +ウコン2g +炭酸割り

②レモンジンジャービネガー +ウコン2g +炭酸割り

③ジューンベリーシロップ(砂糖+シロップ漬けしたもの) +ウコン2g +炭酸割り

 

※①、③はiroherbの庭でとれた果物たちを、砂糖やシロップで漬けたものです。

②は市販でスーパーなどに販売されているフルーツビネガータイプを使用しました。

———————————————————————————————–

ウコンは溶けずにつぶつぶが残りますが、それも色のポイントに☆

味もベースの果物の味が強いですが、炭酸とよく合って爽やかな味に。

お子様でも飲みやすい味でした(^^)

 

この時期は暑さで、食べ物が早くだめになりやすいですが

こうやって果物+シロップ or 砂糖で漬けるだけで

長く保存できたり、また違った美味しさに変化します。

なにより自分でつくることが、美味しさの秘訣ですね。

 

(収穫して、漬ける前の写真)

19105931_1311527372293944_2245175641225273385_n  19149005_1311527425627272_4724100263154906103_n

 

なにより

ガラスから見える

果物そのものがもつカラフルな色味は夏の元気な源です☆

 

5244a6df01f65d90fc7e91c4e01422b04dc38cdc large-51

 

 

今年の夏も暑さに負けず、元気に!!

たくさんえいようをとって、乗り切りましょう(^^)/

 

PS.

7月のiroherb cafe では期間限定で、夏に飲んでほしい「ハーブドリンク」が登場する予定です。

楽しみにしていてくださいね☆

19145954_1311527432293938_8875399014475832971_n