Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
blog
2019.12.05  diary, iroherb shop

 

12月7日頃のことを二十四節気のひとつで「大雪」と言うそうです。

 

 

 

「大雪」と書いて「たいせつ」。

 

文字通り、雪がたくさん降る時期という意味です。

 

 

 

iroherb | インテリア | 家具

 

 

 

 

 

実際、本格的に雪がたくさん降り積もるのは、年が明けてからですが、、

肌を切るような冷たい、乾燥した風が吹きつける季節。

 

 

 

 

iroherb | インテリア | 家具

 

 

 

 

 

ちょうどこの頃から動物たちは冬眠を始めます。

 

寒い朝はつい、「一度でいいから冬眠してみたい」と、

布団から出ない方法をあれこれと考えてしまいませんか?

 

 

 

 

7d90f193848fb1e84c5909b2e427731a_s

 

 

 

12月は1年最後の月、師走(しわす)です。

のんびりしてはいられませんよね。

 

 

 

 

仕事納めやお歳暮、大掃除など、やることはたくさん。

忘年会やクリスマス、年末年始。楽しみなイベントも満載です。

 

 

 

iroherb | インテリア | 家具

 

 

昔、日本の12月といえば、年神様をお迎えする準備の月でした。

 

そして12月13日は「正月事始め」といい、

1年の間にたまった煤を払う「煤払い(すすはらい)」や門松のための松を準備する「松迎え」など、

新年を清々しく迎えるための準備をしはじめる日とされていました。

 

 

 

クリスマスもまだなのに、ずいぶん早いと思われるかもしれませんが、

寒さをこらえて動き出せば、楽しいことがきっとたくさん!

 

 

38bf0f739cc18772c5bd76ee0cef823e_s

 

 

 

12月は早めにいろんなことを片付けていきましょう。

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

2019.12.03  diary, iroherb cafe

こんにちは。

 

クリスマスメニューのお知らせ  第2弾‼

 

クリスマスケーキです。昨年好評でした。

今年もご用意いたします。

 

 

かまくら型クリスマスケーキ ❘

(お花や飾りのフルーツはイメージです)

 

かまくらの形をした真っ白のケーキです。

中はココアスポンジでイチゴなどのフルーツを閉じ込めました。

 

北海道産の生クリームでデコレーションして削ったホワイトチョコをかけ

粉砂糖を振って 雪が積もったように作りました。

 

 

181201-163035

 

店頭では1/6カットでお召し上がりいただけます。

お持ち帰りもできます。

12月限定のケーキとなります。

 

ホールでのご予約は 5日前までにお願いいたします。

 

 

iroherb café

 

 

 

2019.11.30  diary, iroherb cafe

こんにちは。

 

イロハーブ  カフェです。

 

 

イロハーブ敷地内の紅葉もほぼ終わりました。

3本位きれいな赤色・黄色の葉っぱをつけています。

 

 

明日から

毎年この季節になると思うのですが、「もう12月」 です。

今年もあと1ヶ月です。

年々早くなっていく感じがします。

 

 

12月のイベントは なんといってもクリスマスです。

カフェでは ディナーとプレートランチ・クリスマスケーキをご用意

致します。

 

 

本日ご紹介するのは、プレートランチです。

平日限定です。

 

191129-153141

 

 

メインは チキン。

 

フランスプロバンス地方を代表するハーブ  セイジ、タイム、フェンネル、ローズマリー

の4種類をブレンドした、

エルブ ド プロバンス というハーブで香りをつけてこんがり焼きました。

 

 

付け合わせは、ラタトゥイユ・ブランダードのグラタン風・地元野菜のクールテリーヌ。

10種類の野菜が入った彩り野菜のサラダ・ミルクスープ。

ココロンドのパン。

 

ブランダード・・・・・ちょっと聞きなれないメニュー名ですが、混ぜる という意味で

牛乳で煮た鱈とジャガイモをペースト状にしたものです。

 

カフェでは鱈の代わりに鯛のほぐし身を使いました。仕上げに生クリーム・香りづけに

ナツメグも加えました。

 

チーズがこんがり焼けてアツアツをお召し上がりください。

 

 

 

DSC_0736 (3)

 

 

 

 

クールテリーヌ。色とりどりのお野菜・・・むらさきいもやカリフラワーにブロッコリー

カラフル人参・由宇トマトなど地元のお野菜に パプリカやウズラの卵を型に敷き詰め

ゼリーで固めました。ほのかな塩味でそれぞれの野菜の味をお楽しみください。

 

 

 

クールテリーヌ

 

 

 

 

クリスマスは過ぎますが、12月27日までご用意いたします。

 

 

次回は クリスマスケーキです。

 

 

 

iroherb café

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.29  diary, event, iroherb shop

クリスマスのある12月の空気が大好きです。

 

 

街を歩けばお店がクリスマス仕様になり、イルミネーションが点灯し、音楽もクリスマスで盛り上げてくれる。

寒いはずなのにそれもスパイスに感じてしまうくらい。

 

キラキラとした感覚と年末年始を控え心地良い慌ただしさで気持ちがあふれてきます。

 

 

 

kaboompics_Christmas tree and decorations at the Manufaktura shopping mall

 

 

 

 

12月に入るとちょっとしたクリスマスパーティーや年末の食事会が増えてきますね。

着飾るわけではなく、普段の気持ちにちょっとスパイスをくれるような装いで何故か参加したくなる12月のイベント事。

日常使いもできてイベント事でも自分を押してくれるアクセサリーがあるとよいですね。

 

 

 

 

 

 

kaboompics_Buffet Dinner Dining Food Celebration Party

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「HARIO Lampwork Factory」は、1921年創業の耐熱ガラスメーカーHARIOが職人の技術継承のためにつくり始めたガラスのアクセサリー。

日本橋の工房で、ひとつひとつ手作りしています。

 

 

 

 

 

 

020302

 

 

 

 

 

 

 

アクセサリーの一つ一つは、ガラスが持つ優しさと強さが表現されています。

HARIOの耐熱ガラスは熱に強いだけではなく、伸ばしたり、繋げたり、加工がしやすいという特徴があります。

その特徴を活かし、耐熱ガラスだからできる繊細なデザインを作っています。

 

 

 

 

 

 

 

HAL-PF-002P__03

 

 

 

HAA-MC-001N

 

 

 

 

 

 

 

色のない透き通ったガラスは、毎日の自分に馴染みつつ、ガラスが放つ上品さは、顔周りを華やかに装ってくれるのでたまにおとずれる特別なイベント事にぴったりです。

 

 

 

 

 

iroherb shopでは11月30日(土)~12月24日(火)まで「ガラスの贈り物展」を開催します。

shopでいつも人気のピアス、ネックレス、ブレスレットに加え、普段お取り扱いのないイヤリングや帯留め、18Kのシリーズも一堂に揃います。

 

 

 

HAA-SPH-002P

 

 

 

 

 

毎日に、特別な日にぴったりのアクセサリーたち。

お気に入りを見つけてくださったら嬉しいです。

 

 

 

 

iroherb

 

 

2019.11.26  diary

こんにちは

 

iroherb caféです。

 

 

 

早いものでもうすぐ11月も終わり、

クリスマスまであと一か月を切りましたね。

 

iroherb caféでは今年もクリスマスディナーの営業を致します。

 

 

クリスマスディナー | 岩国市でクリスマスならイロハーブカフェ

 

 

 

 

前菜は地元の農家さんから仕入れた干し柿・干しブドウなどのフルーツや

ほたて・エビなどの海鮮、生ハムなど様々な食材をお楽しみいただけます。

 

 

スープ・パンをお召し上がりいただいた後はメイン。

 

こちらはご好評いただいております牛ほほ肉の赤ワイン煮と

鯛のアクアパッツァがクリスマスバージョンで

少し豪華になって登場いたします。

 

 

 

 

ライトアップされた夜のiroherbで

ぜひ大切な人との特別な時間をお過ごしください。

 

 

ご予約お待ちしております。

 

 

 

 

 

iroherb café

 

 

 

2019.11.19  diary, iroherb cafe

こんにちは

 

イロハーブカフェです。

 

今から旬を迎える野菜
この季節、岩国市では葉物野菜たちが沢山朝市に並びます。

 

 

 

イロハーブカフェのランチで今お出ししているサラダ用の野菜たちです。

 

 

いろんなお野菜たち |

 

紫水菜 レタス

 

紫水菜 レタス |

 

ビーツ エンダイブ

 

ビーツ エンダイブ |

 

わさび菜  ルッコラ

 

わさび菜 ルッコラ |

 

紫ホウレンソウ  ラディッシュ

 

紫ホウレンソウ ラディッシュ |

 

日によっては ニンジンの葉っぱやフェンネルなども 朝市に並びます。

 

 

苦みがあったり 歯ごたえが良かったり ゴマの香りがしたりと

いろんな味の野菜を楽しんでいただけます。

 

 

そして 食感をプラスしました。

 

ご飯を乾燥させて揚げたものです。 |

 

ご飯を乾燥させて揚げたものです。

軽く塩味を付けています。

いい感じでサラダになじんでいます。

 

この食感は癖になりそうです。

 

 

彩サラダは ランチのコース料理にも プレートランチにも

ついています。

お野菜の種類は朝市に並んでいるものを使っているので、

変わってきます。

 

不思議な形の葉っぱが器の中に見つかりましたら、

スタッフにお声をかけてください。

疑問にお答えいたします。

 

 

岩国市の美味しいランチ

iroherb café

 

 

 

 

 

 

2019.11.16  diary, iroherb cafe

こんにちは。

 

イロハーブカフェです。

 

 

8月に大好評いただいた岩国市の農園で出来たブドウを使った「ブドウケーキ」

そのブドウが秋になってセミタイプの干しブドウになって帰ってきました!!

しかも 房に付いたままの状態で!

 

 

 

DSC_0720

 

この黒いのは ”ブラックビート”

今日のランチで、前菜にカマンベールとお出ししたのがこの品種です。

ブドウの中はしっとりしてて、やさしい甘さとチーズの相性は

抜群。

inCollage_20190830_062134168

 

 

 

夏伺ったとき 干しブドウに挑戦中だとは 伺っていたのですが……

 

瀬戸ジャイアンツも。

inCollage_20190830_192849775

 

DSC_0719

 

 

 

ゴルビーも。

 

inCollage_20190830_192816622

 

DSC_0717

 

 

晩秋を感じる前菜 に このブドウがある間ご用意いたします。

ブドウの品種は日によって変わりますが、どれもお勧めです。

そして

このカマンベールとの組み合わせは絶対だと自負しております。

 

 

 

干し柿も作られていてました。

しっかり乾燥させてたものと 半生タイプ(セミドライ)です。

 

 

DSC_0721

 

 

左がしっかり乾燥タイプ。

右が半生タイプ。(セミドライ)

 

個人的にはセミドライが好きです。

しっかりタイプは 煮込み料理に使わせていただこうかと。

 

セミドライは クリスマスディナーの前菜の1つに使うことが本日決定しました。

 

 

 

しっかり干し柿・セミドライ干し柿 共に、 秋の恵みをいただけます。

どうぞお楽しみに。

 

 

岩国市で旬の食材をつかった創作料理のカフェ

美味しいランチを提供しています。

iroherb café

 

 

 

 

2019.11.15  diary, iroherb shop

秋らしい気候になったのでそろそろ冬支度・・・

なんて思ってたら一気に冬がやってきました。

 

 

 

 

我が家の冬支度はリビングのインテリアではなく

あまりの寒さに寝室に毛布を投入しました。

おかげでぬくぬく気持ちよく寝れます。

 

 

 

 

 

close-up-photography-of-fawn-pug-covered-with-brown-cloth-374898

 

 

 

 

 

そして香りをベルガモットにチェンジ。

リラックスや不眠改善の効果があるので、寒くてからだがこわばる冬にはよく使っています。

おススメですよ。

 

 

 

 

 

IMG_0305_s

 

 

 

 

 

 

次の休みには、ラグを敷き、ウールのブランケット出して、スリッパも冬仕様に変えて一気に冬支度をしたいと思っています。

 

 

 

 

 

couture-book-on-sofa-1421176

 

 

 

 

 

 

なんて冬のインテリアをあれこれ想像を膨らましていましたが、よくよく考えてみれば我が家のご飯は寝室よりちゃんと先に冬を迎えていました。

毎日のご飯は季節や気候に敏感になり、自然にあたたかいものを求めていますね。

 

 

 

 

 

 

99de74698b49d4bdae96dc305942ed7b_s

 

 

 

 

 

 

 

“寒い冬はあたたかさを味わう季節”

 

 

 

 

 

最近ドレッシングのCMで流れてる言葉ですが、

ほんと冬は“あたたかい”がご馳走ですね。

 

 

 

やはり今日のご飯は冬の定番お鍋かな…

 

 

 

 

dd9ad4840d45c22298ed44e693d15aae_s

 

 

 

 

 

 

あたたかい冬をお迎えくださいませ。

 

 

 

 

 

iroherb