Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
blog
2020.10.04  diary, iroherb shop

先日子どもさんたちが

“どんぐり”を集めて石の上に飾っていました。

iroherbのお庭では、小石や木の実が並べてある風景によく出会います。

大人にとっては何でもない…ですが、子どもさんたちにとっては大切な宝物なんですね。

 

 

 

 

IMG_5882

 

 

 

 

こんにちは。iroherb 石川です。

小さい頃は裏山があったので木の葉をたくさん集めていた記憶があります。

そんな思い出誰しにもあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

3598371_s

 

 

 

 

 

「色がきれいだな~」

「なんでトゲトゲしてるんだろう」

「なんでこんな形になったのだろう」

などなど好奇心がそそられる経験はとっても大切ですね。

大人の日常では色んなことに慣れてしまい、好奇心がそそられる体験は少なく感じてましたが、

先日久しぶりにワクワクした事がありました。

 

shopに入荷したsola cube(ソラキューブ)

植物の姿を透明のアクリルキューブに閉じ込めた立体標本で、

自然が育んだ一瞬の美しさが閉じ込められたプロダクトです。

 

 

 

 

IMG_5902

 

 

 

sola cubeを手にした時、植物のふわふわした一瞬や静脈のきれいな瞬間、

なんとも言えない奇麗な色合い、そんな植物のキューブに

小さい頃のワクワクした懐かしい気持ちを思い出し、なんだか大人買いしたくなりました。

奇麗なモノって大人も子どもも並べたくなるんですね。

 

 

 

 

 

 

IMG_5922

 

 

 

 

自然の造形美ってほんと美しいんです。

同じモノ、同じ瞬間がないからこそ、切り取った一瞬に感動しいつまでも眺めたくなります。

それは子どもの時、木の葉や木の実、石など自然に触れる体験ができたからこそ感じられる感覚なのかなと思います。

 

 

 

 

IMG_5914

 

 

 

 

他にはない洗練されたプロダクトは、

インテリアとして飾ったり、子どもの勉強教材としても使えます。

世代を超えて楽しめるsola cubeの世界をお楽しみくださいませ。

 

 

 

 

 

FDAB8D3B-

 

 

 

 

 

 

iroherb

 

2020.09.24  diary, event, iroherb shop

こんにちは。

 

9月も後半になり、

朝晩涼しくなってきましたね。

 

 

 

42848629_874070122803699_7895976835991732224_n

 

 

iroherbのたけいしです。

 

 

iroherbのお庭も

緑から、黄色や赤色に少しずつ変化してきています。

 

 

 

秋の訪れを感じながら

お庭を歩くと、

不思議と心が落ち着きます。

 

 

お花や緑、自然のものにふれると

癒されますね。

 

 

kaboompics_Peony in a blue vase

 

 

おうちでもホッとひと息つけるように

そして、

インテリアとしてもぴったりなグリーンを

Midoriで見つけに来ました。

 

 

 

でも、

素敵なグリーンがたくさんあって

どれが良いのか迷ってしまいます、、

 

 

?

 

 

 

お店の中と外を行ったり、来たり。

 

うーーん。

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

 

散々迷ったけれど、、

 

 

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

多肉植物の『ゴーラム』

 

 

 

我が家に仲間入りをすることになりました。

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

葉は棒状で、つやつや。

なんだか珊瑚みたい。

 

それに、とても育てやすいんです。

 

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

グリーンの癒しパワーで、

秋も明るく元気に過ごせそうです。

 

 

 

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

本日、Midoriは振替休日でお休みですが

ガラス工房 マルさんによる『Green & Glass Halloween』

ハロウィンをイメージしたガラスなどの展示販売が始まっております。

 

 

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

iiroherb |green |豊かな暮らし

 

iroherb |green |豊かな暮らし

 

 

 

 

この他にもたくさん展示しております。

ぜひご来店ください。

 

 

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.09.13  diary

突然ですが、食卓の“醤油事情”はどうなってますか??

 

こんにちは。iroherb 石川です。

我が家は、牡蠣醤油をずっと愛用しています。

広島産牡蠣エキスが入った出汁醤油で、冷ややっこ・卵かけご飯・煮物など何でも美味しくなる醤油です。

 

 

 

 

e4901177031131

 

 

 

 

 

 

醤油事情と聞かれると“???”と思った方もいらっしゃると思いますが、

毎日の食卓では、醤油さしには詰め替えずメーカーパッケージのまま食卓に出しています。

理由は、詰め替えが面倒なのとお醤油の劣化が気になったりして、

気付けばずっとスーパーで買ったままをを食卓に出してました。

 

 

 

 

しかし、今年は我が家でぬか漬けが大ブーム。牡蠣醤油の出番が毎日やってきます。

美味しいけどせっかくの食卓かなんだかな…と醤油さしを購入することにしました。

 

 

 

 

 

 

IMG_5559 (002)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お迎えしたのは、中川政七商店のTHEのシリーズで、全てクリスタルガラスで美しい佇まいの醤油差しです。

パッキンはなくお手入れもらくちん。

大きさも丁度よく、醤油が劣化するまえに無くなる大きさです。

 

 

 

 

 

IMG_5586 (002)

 

 

 

 

 

 

 

何年もメーカーパッケージのまま出してた醤油を、ガラスの醤油さしに変えてみての感想は・・・・

 

 

「食事の時間がとっても豊かになりました(^^)/」

いやいやいや・・・と思った方もいらっしゃると思いますが、

食卓全体の佇まいや何より色んなものが美味しく感じるんです。

メーカーさんのカラフルなパッケージの威力ってすごいんだなと改めて感じました。(メーカーさんごめんなさい)

 

 

 

 

 

IMG_5583 (002)

 

 

 

 

 

 

 

今まで詰め替えるという作業は億劫に感じてましたが、楽しくて詰め替えたい!という感覚でしょうか。

もちろん、液だれしない、お手入れが楽という用の美もあるのでそう感じるのだと思います。

 

 

ちょっとの変化や心持ちでこんなにも良い時間が過ごせるんですね。

改めて食卓の道具を見直してみようとかな~と思いました。

 

 

 

 

 

 

現在、iroherb shopでは“器とデザイン展”を開催中です。

佐賀県在住の宮﨑 雄太さんが作る器は、ロクロ挽きを中心とした方法で作陶しています。

食卓で美しい時間が流れる器がたくさん届いておりますのでお立ち寄りくださいませ。

 

9月22日(火)まで開催中!!

 

 

 

 

器とデザイン |iroherb

2020.08.29  diary

人生が変わる収納に出会ったことがありますか??

 

 

 

こんちには。iroherb 石川です。

少し大げさなタイトルから始まりましたが、今回のblogは人生を変える力がある「収納」についてお話したいと思います。

 

 

 

 

kaboompics_Black cat by a wicker basket on a white bookcase shelf

 

 

 

 

 

 

以前の「収納」との向き合い方は、整理したら綺麗がずっと続く理想の家具があるのではないか、魔法のような整理術があるのではないか、そんな事を思いながら日々模索しておりました。

 

お客様からも大変お悩みと諦めが多い分野でもありましたので、勉強を兼ねて“整理収納アドバイザー”の講座と資格を取りに行ったことがあります。

モノの量を把握し、必要なモノと不必要なモノとを分類し、グループ分け、日々の動線を考えながらいわゆるモノの指定席を作る。

 

結論から申し上げますと、夢のような収納家具と魔法はありませんでした。

当たり前だろうと突っ込みが入りそうですが、ネットやテレビの何となくの情報ではなく、きちんと学問として学んだことで、収納にはゴールや完璧は存在せず日々向き合わないといけないという事がハッキリ分かったのでした。

 

 

 

 

kaboompics_Wooden installation with shelves

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合は、資格取得と同じタイミングで美しいと思うシェルフに出会ったことが転機でした。

ゴールのない「収納」と向き合うにはやはり気持ちが上向きになり、ずっと好きでいられるような収納家具やインテリアが必要です。

リビングに置いたシェルフには、薬や文具、取説や保証書、銀行などの書類、おさいほうセットやレターセットなどなど生活の全てが詰まっています。

 

 

 

 

 

kaboompics_Books on a bookcase shelf

 

 

 

 

好きなデザインに出会った事で収納が楽しくなり、魔法なんて妄想はしなくなりました。現在もライフステージの変化に対応しながら日々向き合っています。

 

 

「収納」が果たす役割は非常に大きく、人生を変える力があります。

iroherb shopでは、美しいデザインのシェルフやチェストのご提案、オーダーでお部屋にピッタリの収納家具などをお作りしております。

好きと思えるデザインや理想の暮らしのお手伝いをさせていただきます。

 

お悩みや不満を持ってお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

iroherb

 

 

 

2020.08.22  diary, event, iroherb shop

こんにちは。

毎日暑いですね。

 

 

 

iroherb |summer

 

iroherbのたけいしです。

 

 

 

 

気温も湿度も高い日本の夏。

 

 

そんな暑い中、家事をこなすのは大変。

掃除や洗濯、食事の支度など、、、

 

 

 

 

毎日のことだから、

少しでも負担を軽くして、

楽しく家事をしたいですよね。

 

 

 

 

 

いつもの食事をよりおいしく、

そして鮮やかに演出してくれるもの。

 

器とデザイン |iroherb

 

うつわ。

 

 

 

 

 

 

器とデザイン |iroherb

 

 

 

特別に頑張ったお料理ではなくても

うつわひとつでおいしそうに見えます。

 

 

 

不思議ですね。

 

 

 

 

 

器とデザイン |iroherb

 

 

 

9月5日(土)~22日(火)『器とデザイン展』

昨年ご好評いただき、今回で2回目の開催です。

 

 

器作家をメインにデザイナーとしても活躍している宮﨑雄太さんによる『器とデザイン』

宮﨑さんの作り出す器は、お料理をより一層引き立てる釉薬の色合いと、

品のあるマットな質感が特徴です。

 

 

 

器とデザイン |iroherb

 

 

 

手のひらにしっくりと馴染み、

つい触れたくなるような

心地よい手触り。

 

そして、

口当たりの良い薄い作りと軽い仕上がりは

毎日の食卓になくてはならない存在になりそうです。

 

 

 

 

ぜひshopで手に取ってご覧ください。

 

 

 

 

2020.08.15  diary, event, iroherb shop

初めて天体観測をしたのは小学生の夏休み。

理科の先生に教えていただき、観測グッツを段ボールで作りました。

夜空に輝く北斗七星に感動し、いつまでも見ていたのを覚えています。

 

 

 

 

3160577_s (1)

星旅人さんによる写真AC

 

 

 

こんにちは。iroherb 石川です。

皆さまは星に関する思い出はありますか??

 

 

私は、小学校の先生のお陰もあって、子どものころは星空のとりこに。

クリスマスプレゼントにおもちゃの望遠鏡を買ってもらったのですが、

大人になりいつの間にフェードアウトしてました。

 

 

 

 

 

1106576_s (1)

acworksさんによる写真AC

 

 

 

 

大人になって忘れてた星空を望遠鏡で覗いたのはiroherbの天体観測のイベントです。

日々の雑念が消え、澄んだ空に輝く星を見て過ごす時間は、とてもゆったりと癒されました。

 

 

 

毎年恒例になっているiroherbの天体観測では、岩国科学センターから講師をお招きします。

星についてしっかりお話して頂き、iroherbのお庭の中で本格的な望遠鏡で星空を観察していきます。
子どもさんから大人まで、夢中で星を見るって普段にはない感覚でした。
 

たまには肩の力を抜いてゆったりと癒される時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
 

 

peter-mizsak-oNDg23YcGpw-unsplash
@mizasakpeti

 

 

 

iroherb

 

 

 
天体観測会のご案内はこちら

※イベントは、座学がある為小学生から大人が対象です。
  未就学児がいらっしゃるお客様は一度ご相談くださいませ。

 

2020.08.08  diary, iroherb shop

今日からお盆休みに入った方もいらっしゃいますね。

せっかくの長いお休みですが、今年は少し工夫が必要なようです・・・

 

 

 

 

 

26553_s

acworksさんによる写真AC

 

 

 

 

 

こんにちは。iroherb 石川です。

今日はiroherb shopのイベント “WA no KAORI” をご紹介しますね。

 

檜、白檀、ヒバ、柚子など和の香りを嗅ぐと、どこか懐かしい気持ちになります。

生まれ育った土地の植物は、暮らしの中で馴染みがあり、どこか安心感と温かみを感じますね。

 

 

香水などの西洋の香りは、一般的に揮発性が高く華やかな香りが一気に広がります。

一方、和の香りは着物など布や紙に移したり、空間に香りを漂わせたりして、間接的な楽しみ方をします。

香り方も奥ゆかしさを大切にする日本の文化を反映してますね。

 

 

 

 

633985_s

nasuka16さんによる写真AC

 

 

 

 

 

そもそも香りは、飛鳥時代に中国から伝わったと言われています。

その後、平安時代に香りを遊ぶ文化が生まれ、貴族の中で香りをまとう事が一つのおしゃれとして広まりました。

香りで空間を満たすだけでなく、その人の“らしさ”までただよってくるのが香りですね。

町民にまで広がったのは江戸時代と言われてますが、現代でも様々な楽しみ方があり、格式やお値段を気にせず暮らしに取り入れられる商品がたくさん出ています。

 

 

 

ショップで開催中の“WA no KAORI ”では、お香を中心ご紹介しています。

葉っぱのようなデザインは、そのままちぎり、財布や名刺入れに入れてご使用いただいたり、壁からぶらさげてお部屋に香りを広げることもできます。

もちろん火を付けてお香としてもお楽しみいただけます。

 

 

im_howto1_2

 

 

 

 

 

店頭には落ち着く“和の香り”が揃っています。

日本でずっと愛されてきた“和の香り”を使って、この夏をちょっとお洒落に快適に過ごしてみませんか。

 

 

iroherb

 

 

2020.08.01  diary, iroherb shop

やっとやっと梅雨があけましたね。

さぁ暑い夏が一気にやってきます。

こんな時だからこそ、楽しい夏にしたいですね。

 

 

 

 

 

cool-pool-pineapple

Photo by: Shopify Partners

 

 

 

 

こんにちは。iroherbの石川です。

今年の夏を楽しく過ごすには、コロナに負けないよう少し工夫が必要なようです。

まずは、過ごす時間が長そうなお家の充実を図りたいですね。

 

 

私はゆっくりする時ソファー派なので、前に比べたら座る時間が増えたな〜という感じです。

ソファーで過ごす時間が増えると、座り心地はもちろんのこと、背もたれの高さ、生地の触り心地、ごろんと転がった時の沈み込み方、デザインなど自分に合っているかとても大切だなと思います。

自分に合っているソファーで過ごすと、時間の質が上がったように感じますね。

 

 

 

 

 

soft-livingroom-sofa

Photo by: Sarah Pflug

 

 

 

 

 

以前もブログで書きましたが、お家で過ごす時間がその人がまとうオーラにつながるそうです。

お化粧や洋服で着飾るよりも、内面からあふれるオーラが一番のおしゃれ。

そう考えると、ソファーloveの私にとって大切なアイテムですね。

 

 

自分に合うソファーはそれぞれです。

さまざまなタイプのソファーをお店に置いてるので、ぜ〜んぶ座ってみてください。

スタッフが人生の大切な時間を過ごすソファーをアドバイスさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

different-plant-leaves-sit-in-glass-jars

Photo by: Brodie Vissers

 

 

 

 

 

 

 

 

iroherb