Loading...

山口県岩国市、カフェ・家具・雑貨・ベーカリーのある複合施設 | イロハーブ

iroherb-map facebook インスタグラム
diary
カテゴリー : diary
2015.08.17  diary

こんにちわ iroherbです!

お盆休み、皆様ゆっくりすごされましたか?

今日からお仕事という方も多いかと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、今年後半も頑張っていきましょう!

 

さて、iroherbも各種準備が進んでいます。

先日はiroherb cafe のメニューにむけて試食会をしました。

新しくオープンするお店で腕を奮ってみたい!

と言って下さるシェフの方の採用試験です。

 

どれもとても夏らしく美しいお料理でした!

カプレーゼ

 

カプレーゼはゼリー状のトマトの食感がユニーク

ズッキーニ

ズッキーニの緑とトマトの赤の色合いは夏らしくワクワクします

 

玄米パンのサラダ

 

こんがり玄米パンとお野菜のサラダはとてもヘルシー

ホタテのパイ包み焼き

ホタテのパイ包み焼きは素材本来の味わいが口の中に広がりました

クリームブリュレ

新鮮卵のクリームブリュレは、なめらかで優しい味

 

まだまだこの倍くらいのお料理がありましたが、みんなで真剣に試食!

iroherbに来て下さるお客様の笑顔を思い浮かべながら。

試食

 

 

 

iroherbでご提案する「食」

わたしたちは、

・出来る限り生産者の思いが伝わる、地域の食材を提供すること

・季節のものを旬の時期に、一番美味しい状態で提供すること

・「食」を通じて心と体の健康を提案できるとこ

・料理を目にしたお客様が、笑顔になること。会話がはずむこと

・きちんと食べることの大切さを伝える「食育」

などをとても大切に考えています。

メニューや器もプロのフードコンサルタントさんのもと打ち合わせが進んでいます!

 

 

iroherbでは現在、そんな私達のコンセプトや世界観に共感して下さる”仲間”を募集中です。

cafeだけでなくインテリアショップ、雑貨ショップ、住宅事業など多方面での募集をしています。

☆新しい価値の創造に熱意を持って取り組める方

☆食やアート、カルチャーに興味がある方

☆自ら考え、主体的に仕事に取り組める方

そんな方をイメージしています。

スタッフだけでなく、コラボレーション出来るお仲間も随時募集しています。

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さいね。

http://www.nest-h.com/スタッフつれづれ/【iroherb】オープニングスタッフ大募集!/

 

 

 

 

2015.08.06  diary

こんにちわ iroherbです!

毎日本当に暑いですね。

現場も着々と進んでいます。

この暑い中頑張って下さる監督さんや職人さん方には本当に感謝です。

SONY DSC

 

さて。

岩国農道を走っていくとiroherbの看板があります。

皆様もうご覧いただきましたか?

150620-163813

建物や外構のデザインももちろん大切ですが、

こういった看板やリーフレットなどイメージをお客様に伝えるデザインってとても大切。

今日はiroherbのロゴデザインをして下さるデザイナーさんをご紹介致します。

対馬先生2

対馬デザイン事務所

アートディレクター/グラフィックデザイナー

対馬 肇氏

 

対馬さんは広島を拠点に活動されていますが、

活躍の場は日本のみならず、世界です!

iroherbのサイン計画はそんな世界でご活躍される対馬さんにお願いしました。

 

まずはこちら。

「iroherbがご提案したいコトの全てが伝わるような何か」

という依頼に対してデザインしてくださったのがこちら。

6

暮らしの中の、

笑顔・集う・語る・豊かな実り・おもてなし・家・食べる・育くむ・歩む・植物・自然・健やか…etc

私達iroherbが伝えたい全ての気持ちを、

想像を遥かに超えたデザインにしてくださいました。

 

次はこちら。

iroherb_rgb

 

このiroherbのロゴは実は花のつぼみがモチーフになっています。

これからどんな花を咲かせてゆけるか、楽しみになるデザインです!

 

こういったデザインはリーフレットになり、更にiroherbらしいカタチに姿をかえてゆきました。

招待状やおもてなしの心をこめた巻物のようなものや、

かわいい葉っぱのカタチ、窓と扉のついた家のカタチ。

とても素敵なものになりました!

iroherb

ネストハウス・生活雑貨のお店ainaでも配布しておりますので、

是非皆様お手にとってみて下さいね!

 

この度ご紹介させて頂いたiroherbの強力なお仲間の一人、

対馬さんは2014年に世界三大広告賞と言われる非常に権威のある賞、

ONE SHOW DESIGN(ニューヨーク)で金賞を受賞されました!

2015年にもGraphis Poster Annual(ニューヨーク)でも2作品が金賞。

 

そんな世界でご活躍される対馬さんが金賞を受賞されたデザインがこちらです。

B1‚½‚Ä2-04

 

 

今日は8月6日。

広島にとって、日本にとって、世界にとって、

忘れてはいけない日です。

 

怒りをあらわしているのか

尊さをあらわしているのか

感じ方はひとそれぞれかと思いますが、心につきささる「へいわ」の3文字。

広島を拠点に世界に発信される対馬さんだからこそのデザインだと思いました。

 

8月6日。

今日は最後に、黙祷。

 

iroherb

 

2015.07.19  diary

こんにちわ! iroherbです。

強力なお仲間紹介はまだまだ続くのですが、

今日は少し現場の状況をお知らせします。

 

 

じゃん!!

F22ullSizeRender

びっくりする早さで出来上がっていっています☆

昨年までは図面を見ながら頭の中で描いていたものが、どんどんカタチになっていく喜び。

iroherbの母体「ネストハウス」は建築会社です。

お客様の夢をカタチにするお手伝いをさせていただいています。

お客様が現場に足を運ばれる度にこぼれる笑顔の気持ち、

改めて今、私達も実感しています!

 

 

さて。

図面打ち合わせの中でも

「どんなになるのかな〜」とワクワクしていたところのひとつがこちら。

3FullSizeRender

大きすぎておさまりきらない。。。

1FullSizeRender

こちらは本社棟のメインエントランスにある階段です。

とてもシンボリックなこの階段、

実は子供達がとってもワクワクドキドキする空間になる予定です!

”訪れてくれるみんなが笑顔になる場所”がテーマのiroherbの仕掛け、楽しみにしていて下さいね☆

 

 

テナントにも可愛い窓がつきました。

木の柔らかい表情の窓枠は外の緑とホントによく合います。

FullSiz1eRender

iroherbのリーフレットにもついている窓。

iroherbの施設建物はこんなふうに自然を取り入れながら、

自然の中に溶け込み、

共存出来る建物を創ろうとしています。

まど

 

夢をカタチにするのは、

不安もありますが進んでいくとやはり気持ちが高まります。

iroherbの工事が進みワクワクしたりドキドキしたりする中で、

先ほどもお伝えしたのですが、

家を建てられる「お客様の気持ち」を今まで以上に大切にさせて頂こうと実感しています。

 

iroherb

 

 

 

2015.06.24  diary

こんにちは iroherbです!

梅雨入りし雨の日も増えましたがiroherb、どんどんカタチになってきています。

月末には、ついに本社の棟が上がります☆

現場を見る度に興奮してしまいます!

iroherb本社1

iroherb本社2

 

 

さて。

今回もiroherb projectを進める強力な「仲間」のご紹介です。

”自然との共存”

これはiroherbが大切にしたい想いの一つ。

このとっても大切な役割を担って下さっているのはこの方。

荒谷社長2

ガーデン・エクステリアデザイナー

株式会社ダイアックス 代表取締役社長 荒谷 真一氏

 

年間200棟以上のガーデン/エクステリアの施工をし、

全国からお声のかかる荒谷さんのガーデンデザインは、いつも町の景観に柔らかく溶け込み

建物へのアプローチを期待に満ちたものにして下さいます。

 

そんな荒谷さんが、この度私達iroherbに提案して下さったテーマは

 

「この土地を里山に還す」

 

でした。

皆さん、里山ってご存知ですか?

「里」というのは、大自然の中で「人が住むところ」をさしています。

手つかずの自然を、徐々に人が利用しやすい形に変えていった場所を「里山」と呼びます。

かつてはこの里山で、人は豊かな生活を営んでいました。

ですが時代とともにこの里山から人は離れ、木は伐採され、自然のバランスが崩れていっています。

子供達の遊び方も、随分変わったように思います。

 

この度、荒谷さんはこのiroherbの土地にもう一度「里山」を生み育てようと提案下さいました。

ガーデンやエクステリアデザインを通して、

常に環境や人に対しての優しさを持っていらっしゃる荒谷さんだからこその新しい発想に脱帽です!

iroherbではこの中でたくさんの”体験”や”発見”という貴重な時間をお届け出来たらなと考えています。

 

そしてこのiroherbの「里山」を、

皆様の手をおかりして一緒に育てていけたらなと感じています。

 

iroherb

 

 

 

 

 

 

2015.05.28  diary

こんにちは iroherbです。

気持ちの良いお天気が続き、iroherbの工事も着々と進んでいます!

どんどんカタチが出来てきてドキドキ。ワクワク。

2FullSizeRender  3FullSizeRender

さて。 少しずつですが、このiroherb projectを進めている強力な「仲間」をご紹介させて頂きます!
まずはトップバッター! この度のiroherbでは本社を含め6つの建物が出来上がります。
これらの建物の設計デザインを依頼させて頂いたのは迷いなく、この方!

トランスデザイン松岡様2

株式会社トランスデザイン  代表取締役 松岡 弘之氏

全国で活躍される人気の建築デザイナーさんで、 現在も、そしてこれからも間違いなく
日本の住宅デザインをリードしていかれる方の中の一人です!
松岡さんの作品を見ていると、常に、「デザインと機能は、共存する」と感じます。
デザインやカタチばかりにこだわって、結果使い勝手が悪い家。 使い勝手は良いけど何だか垢抜けない家。
・・・どちらもイヤですよね。   そのどちらも諦める事なく叶えてくださるのが、松岡デザイン。
いつも住み手の想いとデザインを絶妙に組み合わせて下さいます。 きっと、日々最先端のデザインを探求し、
それを生活の中にどう取り込むのかを常々考えていらっしゃるのだと思います。

iroherbの母体であるネストハウスも、 お客様のご要望に高いレベルでお答えするために!
松岡さんには多くの事を勉強させて頂いています。
そんな松岡さんにこの度私達iroherbの想いを託しました。
iroherbの建物は、地球に優しく、そこに集まるヒトが笑顔になれる事がテーマ。
私達の無理難題をいつもこの笑顔で叶えて下さいます。

トランスデザイン松岡様

私達も建物の完成がとっても楽しみです!
皆様も、是非楽しみにしていて下さいね!

iroherb

2015.04.30  diary

こんにちは iroherbです。

 

新緑が目に優しく気持ちの良い季節。

いよいよiroherb、着工いたしました!
3FullSizeRender FullSizeRender

 

ここ由宇の地に

この小さな1本から

大きな夢に向かってスタートです!
4FullSizeRender

 

「みんなが笑顔になれる場所があったらいいな」

 

と絵本の1ページのようなイメージを思い浮かべたのは、実はもう5年も前のことです。

このプロジェクトを思いつき、

言葉にし、

共感してくださる方が集まりました。

そして発信しあうことでプロジェクトは加速度を増しどんどん楽しいものになっていきました。

 

まだ完成もしてないのですが、

この由宇の地に立ち、

約5年間たくさんの方にご協力頂き夢や願いを込めて作り上げて来た時間を振り返ると

感謝の気持ちでいっぱいになります。

5FullSizeRender

約5年間みんなで温めてきた

「何か楽しいコト」

を提案出来るiroherb施設の着工は、

やっぱり感動です!

 

関わる全ての方々に改めて感謝致しますとともに、

今後も「みんなの夢を叶え合う」場所になりますよう願いを込めて。。。

iroherb

2015.04.03  diary

こんにちわ!iroherbです。

 

つくしにふきのとう、菜の花に桜にと

次々に可愛らしい姿が春の訪れを気づかせてくれています。

私達がまだ肌寒いなとグズグズしている間にも、

草花達はしっかり始まりの準備をしていてえらいですね。

自然の力に背中を後押しされ、

iroherbも「始まりの季節」に立ちました!

iroherb map

このblogを通じて断片的にお伝えしてきた「暮らし」を提案する複合施設iroherb。

今日はこちらのmapでiroherbの全体像をご紹介致しますね!

 

A : House and Lifestyle

ここにはiroherbの生みの親、ネストハウス本社が移転します。

1Fには日々を豊かにする生活雑貨を始め家具やカーテン、照明や観葉植物など暮らしを彩るものをトータルで提案する

インテリアショップを併設します。

「家」だけでなく、そこにある「豊かな暮らし」のお手伝いを致します。

 

B : Community space

こちらでは様々なイベントを発信します。

興味や感性を共有出来る様々なクリエイターやパートナーを迎え、

コミュニティやコラボレーションが生まれる場所となります。

(※食育ワークショップ・ヨガ&ピラティスレッスン・フォトレッスンなど一部のイベントは既にスタートしておりますので、ご興味ある方はお問い合わせ下さい。)

 

C:Small huts

こちらの3つの小さなテナントには、

私たちiroherbの想いに賛同して下さるパートナーさんの個性的なショップとスタジオとなります。

現在決まっている個性的なパートナーさんお二方のご紹介は、熱い想いと一緒に改めて次回。。。

 

3つのテナントのうちの一つはインフォメーション棟。

地元の新鮮野菜の季節のマルシェにこだわりパン屋さんや人気のベーグルショップの週末限定販売など、

常に新しい情報を発信するスペースとなります。

またレンタルスペースとしてもご利用頂けます。

現在作家さん達による個人展・グループ展などのお申し込みも受付中です!

 

D :iroherb cafe

私たちのくらしの中心にある「食」

iroherb cafe では「食」を通じて心と体の健康を提案していきます。

おいしいものの知識をふやしたり、旬の食材にワクワクしたり、自分や家族の体の声に耳を傾ける。

「食べることは生きること」をテーマにプロのフードコンサルタントさん監修のもと

体の事を考えた食育レシピメニューやヘルシーダイエットメニューなど豊富に取り揃えております。

 

自然豊かな約900坪の敷地内に以上のような

「くらし」を提案するショップやカフェ、コミュニティスペースが出来上がります!

 

最後に、

サブタイトルにある

iroherb

〜a chance to start something〜

これは、

「何かがはじまるきっかけ」という意味です。

iroherbに足を運んで下さる事で、

日々の暮らしがいつもよりほんの少し、

豊かで楽しくなるような”きっかけ”をたくさんたくさんご提案していきますね!

 

iroherb

2015.03.09  diary

こんにちは iroherbです。

少しずつ寒さも和らいできましたね。

iroherb予定地にも可愛らしい草花が芽吹いてきました

写真.JPG11111

春になり気持ちも軽やかになるとともに、

iroherbもオープンにむけての準備も弾みがついてきました!

 

先日は東京の幕張メッセで開催された「FOODEX JAPAN 2015」へ行って来ました!

この、日本最大級の「食」の見本市には 日本だけでなく世界の旬の食材が集まります。

「食べること」の大切さを伝えたいiroherbとしては欠かせない見本市です。

写真.JPG111

 

面白い食材もたくさん!

__.JPG12

大きな天恵菇しいたけは 燻製にして素材の味を楽しめる料理なんかいいかも☺

6__

スペイン産イベリコ豚の生ハムは 地元野菜の由宇トマトと合わせてみると面白いかも☺

 

なんて想像をしながら 2日間 iroherb cafeで提供する食材の仕入れの準備をしてきました。

iroherb cafe を通じて皆様に伝えたい事のヒントもたくさん見つかりました!

 

皆様の、食べた瞬間の笑顔を思い描きながら

今後フードコンサルタントさんを交えてのメニュー開発がいよいよスタートします。

とてもワクワクしています☆

必ず笑顔をお届けしますので、皆様も楽しみにしていて下さいね☺

 

 

iroherb